ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】 見た目も味も慣れたクリームパンと思っていたら、食べるごとに美味しさが安定する。一口目の衝撃は小さくても最後まで嬉しさが続くと言えばよいのだろうか。

ブーランジュリチロのパンを食べた【クリームパン】(東京都町田市)2017年春

ベーコン、ホウレン草、チーズ、白ゴマ 大きさも歯ごたえも十分のパン

ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【名称失念】 大きさ、歯ごたえのある硬さがあり具が多数入っているので、このパンだけでも満足できるもの。ベーコン、ホウレン草、チーズ、白ゴマ。色どりも良い。
ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【名称失念】 大きさ、歯ごたえのある硬さがあり具が多数入っているので、このパンだけでも満足できるもの。ベーコン、ホウレン草、チーズ、白ゴマ。色どりも良い。

 

ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【名称失念】 手前に見える赤みのものはベーコン。全体的に塩気が強くしっかりした味。その肉の歯ごたえも良い。チーズで香り、コクも楽しめる。
ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【名称失念】 手前に見える赤みのものはベーコン。全体的に塩気が強くしっかりした味。その肉の歯ごたえも良い。チーズで香り、コクも楽しめる。

 

ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【名称失念】 白ゴマがパン全体にまぶされているが歯にも舌にも邪魔にならない。ホウレン草の緑色が目に良い。添え物ではなくホウレン草の味もする。
ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【名称失念】 白ゴマがパン全体にまぶされているが歯にも舌にも邪魔にならない。ホウレン草の緑色が目に良い。添え物ではなくホウレン草の味もする。

 

クリームパン スタンダードはいつまでも続く

ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】 見た目も味も慣れたクリームパンと思っていたら、食べるごとに美味しさが安定する。一口目の衝撃は小さくても最後まで嬉しさが続くと言えばよいのだろうか。
ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】 見た目も味も慣れたクリームパンと思っていたら、食べるごとに美味しさが安定する。一口目の衝撃は小さくても最後まで嬉しさが続くと言えばよいのだろうか。

 

ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】 パンからクリームが少し出ている。これがこのクリームパンの通常スタイルのよう。このスタイルを初めて見たが、悪いものではない。
ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】 パンからクリームが少し出ている。これがこのクリームパンの通常スタイルのよう。このスタイルを初めて見たが、悪いものではない。

 

ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】 パンの中とクリーム。
ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】 パンの中とクリーム。

 

パン屋『ブーランジュリチロ』の概要

  • パン屋『ブーランジュリチロ』(boulangerie chiro)
  • 住所:〒194-0022 東京都町田市森野2-31-5
  • 営業時間:平日 8:00~18:30(定休日は日曜日、第2,4,5水曜日)
  • アクセス1:JR横浜線・小田急小田原線 町田駅 徒歩8分(JR線ホームからは2,3分余分にかかる)
  • 地図:【GoogleMap】https://goo.gl/maps/3zLR7k5PwEF2
  • 写真撮影日:2017年4月7日

 

ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】
ブーランジュリチロ(東京都町田市)のパン【クリームパン】

 

以上

  • 記事名:ブーランジュリチロのパンを食べた【クリームパン】(東京都町田市)2017年春
  • 記事更新日:2017年4月24日
  • 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)