映画『ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』を見た【4】映画は最後まで放送を 2010年春

映画そのものから受けた感動の余韻に浸りたい

2007年3月に公開が開始された映画『ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~』がテレビで放送されたとき、エンディングテーマが流れ始めた途端に打ち切られ、テレビ番組自体が終わってしまった。

今回の番組は『ノーカット放送』との案内だったので、エンディングテーマも当然流れるのだろうと思っていた。オープニングテーマにおいて、キャストやスタッフの案内をしていようとも、エンディングテーマが終わって初めてその映画が終わるはずだから最後まで放送してほしいのだ。その映画から受けた感動の余韻に浸りたいのだ。

 

映画の最後の最後まで放送して欲しい

エンディングテーマが流れ始め、「おお、今回は最後まで流してくれるんだ。本当にノーカット放送だ」と思ったのもつかの間、プチンと打ち切られ、尻切れとんぼになってそそくさと、
時間がないのだからしょうがないでしょと言わんばかりに、次の番組内容である『ゆめの町ノビタランド』が始まってしまった。

このことは、次回から本当にやめて欲しい。

 

地上波テレビの視聴者は、映画館の客の二の次なのか

今思い出したことがある。ドラえもん映画のいずれかの作品で、著作権か契約の関係で、「映画フィルム以外のビデオやDVDでは、エンディングテーマが流されない」との話を聞いたことがある。このようなテレビ放送の対応も、そのことを理由にしているのかもしれない。

しかし、それでは「これは元は映画ですから映画館に足を運んでくださった方が正当なお客様です。テレビ視聴者は二の次なんですよ。そこまで言うのであれば、映画館に足を運んでください」と映画関係者やテレビ関係者が言っているのも同じである。

数年前に、ケーブルテレビで放送されたドラえもんの映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』はエンディングテーマが最後まで流れ、正真正銘のノーカット放送であった。

 

映画『ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』ほかに関する本サイトの記事

  1. 映画『ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』の概要
  2. 映画「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」を見た【1】夢をかなえてドラえもん
  3. 映画「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」を見た【2】のび太とロップル
  4. 映画「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」を見た【3】のび太とジャイアン
  5. 映画「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」を見た【4】映画は最後まで放送を
  6. 映画「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」を見た【5】リメイクのうわさ
  7. アニメ『ドラえもん ゆめの町ノビタランド』を見た【1&2】子どもも大人も 2010年春
  8. アニメ『ドラえもん ゆめの町ノビタランド』を見た【3】アニメと言葉 2010年春
  9. アニメ『ドラえもん ゆめの町ノビタランド』を見た【4】菊池俊輔の素晴らしさ 2010年春

 

  • 記事名:映画『ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』を見た【4】映画は最後まで放送を 2010年春
  • 記事更新日:2010年4月4日、その他、2016年1月30日、2016年2月26日、2016年6月23日
  • 記事出典元:山上真のスマイルダイアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)