【ごぼう天そば】を水道橋で食べた(浅野屋・水道橋駅)2018年夏

短冊のゴボウたっぷり、濃いつゆに適量のそば

2018年6月30日、浅野屋(東京・水道橋)。

細長い店だが窮屈でなく、机や椅子を含め居心地が良い。

5分ほどで、年季の入ったお盆に陶器の器、れんげ。

浅野屋の玄関外に掲示されていたもの。

暑い暑いと口をつくなか私がお願いしたのは、熱い熱いそば。

蕎麦が隠れるほどの短冊のゴボウだが、飽きがこない。

少し甘みのある、濃いつゆが良い。

適量の蕎麦で小腹が空くということもない。

900円に言うことなし。

水道橋駅近くの蕎麦屋『浅野屋』の概要

  • 名称:浅野屋
  • 住所:〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-7-6浅野屋ビル 1F
  • アクセス1:JR総武線 水道橋駅 東口 徒歩6分
  • アクセス2:東京メトロ半蔵門線・都営三田線・都営新宿線 神保町駅 徒歩7分
  • 営業時間1:11時から20時まで(土曜日は不明)
  • 営業時間2:
  • 休日:日曜日、祝日
  • 地図アドレス(GoogleMap):https://goo.gl/maps/8c7bufAFd8r
  • 値段:ごぼう天そば 900円。
  • 備考:公式サイトは見当たりません(2019年3月13日現在)。

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名称:【ごぼう天そば】を水道橋で食べた(浅野屋・水道橋駅)2018年夏

■ 記事更新日:★2018年7月1日、2018年8月2日、2019年3月13日

■ 記事出典元:★Twitter 山上真@makotomys、山上真オフィシャルサイト

■ 写真撮影日:2018年6月30日