三浦友和主演のNHKドラマ【系列】1993年、演出望月良雄

三浦友和のドラマ『系列』(平成5年5月29日,6月5日)を見た【概要】2012年冬

三浦友和主演 ドラマ『系列』の概要

  • 番組名称:『土曜ドラマ 系列』第1部・第2部
  • 放送日:1993年5月29日、6月5日 21時~22時15分
  • 放送局:NHK総合
  • 原作:清水一行
  • 脚本:冨川元文
  • 音楽:ラフマニノフ『ピアノ協奏曲第3番』 音楽監督はクレジットされていません。
  • 演出:望月良雄
  • 出演:三浦友和、西城秀樹、川谷拓三、嵐圭史、佐藤慶
  • 出演:浅田美代子、吉川十和子、奈良岡朋子 ほか
  • 本作品は2012年2月3日、10日ほかに、チャンネル銀河で再放送されました。

本記事参考サイト:土曜ドラマ 系列 | NHK名作選(動画他)(NHKアーカイブス)

  • 備考:3分ほどの『系列』に関するダイジェスト映像を、無料にて観ることができます。
  • サイト管理者:NHK
  • サイトアドレス:2019年7月4日現在。
  • http://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009040293_00000

三浦友和主演 ドラマ『系列』のあらすじ

各回の放送日と題名 全2回

1】 1993年5月29日 『系列 第1部 社長の椅子』~巨大自動車会社の人事介入を防げ~

2】 1993年6月5日 『系列 第2部 企業人の魂』~生きのこりに賭ける男たちの闘い~

あらすじ

自動車部品の照明を主に生産する大成照明器は、3000人以上の従業員を擁する一部上場企業でありながら、その売上の過半数を元請けメーカーである自動車製造会社・東京自動車に依存する系列会社である。

度重なるプライスダウンなど自社に有利な条件を系列会社・大成照明器に強いてきた東京自動車は、ついに会社のトップ、社長の座を求めてきた。

今も会長として大成照明器の実質的なトップに立ち、東京自動車の人事介入に互角に渡り合う創業者浜岡茂哉。その存在に弱り、怒り、疎ましく思っていたのは東京自動車だけではなかった。

元請けメーカー・系列会社の思惑、会社内部の対立、親と子・兄と弟の反目、葛藤、情が渦巻き飛び交うなか、浜岡茂哉そして子である浜岡祥吾は運命を決する取締役会を迎える。これほど早く迎えることになるとは思ってもいなかった取締役会を。

三浦友和主演 ドラマ『系列』に関する本サイトの記事

『土曜ドラマ 系列』の概要

出演者で知る『土曜ドラマ 系列』

主演・関係者:三浦友和、西城秀樹、浅田美代子、蟹江敬三、佐藤B作

関係者:川谷拓三、細川俊之、嵐圭史、柳生博、松村達雄

助演:佐藤慶、奈良岡朋子

名場面で知る『土曜ドラマ 系列』

『土曜ドラマ 系列』の名場面1:浜岡茂哉代表取締役会長解任(公開未定)

『土曜ドラマ 系列』の名場面2:浜岡茂哉代表取締役会長解任後、家族の話し合い

『土曜ドラマ 系列』の名場面3:浜岡茂哉代表取締役会長解任後、男と女

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■記事名:三浦友和のドラマ『系列』(平成5年5月29日,6月5日)を見た【概要】2012年冬

■記事更新日:2012年2月18日、その他、2016年1月3日、2016年3月14日、2016年6月1日、2016年10月16日、2017年3月22日、2017年10月11日、2019年7月4日

■記事出典元:山上真の「本当に笑顔にできるんですか!!」