宝餅本舗の黒糖こっぱもち(熊本県天草市)

和菓子【黒糖こっぱもち】を食べた サツマイモの甘味と黒砂糖のコクが美味しい(宝餅本舗:熊本県天草市)2010年冬

こっぱもち、それは初めて見た聞いた食べ物

宝餅本舗の黒糖こっぱもち(熊本県天草市)

 

父が新宿でやっていた物産展で手にいれたものをごちそうになりました。

こっぱもちは、熊本県は天草地方の伝統的な味だそうです。

『こっぱ』とは

『こっぱ』とは甘藷(かんしょ)、つまりサツマイモを煮干したもののこと。

こっぱにもち米と黒砂糖を加えたものが、この『黒糖こっぱもち』です。

昔から保存食として、また土産物として知られているそうです。

私は生まれてこのかた『こっぱ』という名前すら知りませんでした。

こっぱといえば『木っ端』であったり、『こっぱ』ときてその後に『ずかしい』と続いたり。さつまいもの『こっぱ』であれば嬉しいものです。

こっぱもちの食べ方

こっぱもちの食べ方として、商品の添え書きにはこのように書いてあります。

1,5㎝~2,0㎝位に輪切りにしてフンワリと焼いてお召し上りいただくか、油で揚げてもおいしくいただけます

■引用元:『黒糖こっぱもち』の添え書き ■責任者:宝餅本舗

 

サツマイモの甘味と黒砂糖のコクが美味しい 一味違うアツアツを

何もしないで、そのままで食べてみました

サツマイモと黒砂糖の香りが随分と強く感じられます。

加熱していない白い餅の雰囲気を感じさせる歯ざわり。

硬くはなく、しかししっかりと噛みごたえのあるものです。

さつまいもの旨みを感じながらも、黒砂糖のコクのある味も味わえます。

レンジで少し温めて、食べてみました

フンワリとではなくて、ボワンと膨らんで楽しい見た目です。

硬くならないうちにアツアツを食べましたらひと味違うおいしさ。

あっ、甘みが増しています。

 

食べ物『黒糖こっぱもち』の概要

  • 食べ物:『黒糖こっぱもち』
  • 製造販売者:有限会社宝餅本舗
  • 住所:熊本県天草市牛深町3460-95
  • 備考:2017年8月11日現在、宝餅本舗にて販売しているこっぱもちは、普通のこっぱもち、黒糖、紫いもの3種類です。

本記事参考サイト:熊本県天草名物 宝餅本舗の「こっぱ餅」

  • サイト管理者:有限会社宝餅本舗
  • サイトアドレス:2017年8月11日現在(リンク対応について未詳のためリンクをしない)
    http://takaramochi.kataranna.com/

 

以上

  • 記事名:和菓子【黒糖こっぱもち】を食べた サツマイモの甘味と黒砂糖のコクが美味しい(宝餅本舗:熊本県天草市)2010年冬
  • 記事更新日:2010年2月11日、その他、2016年1月4日、2016年1月26日、2016年2月22日、2016年5月6日、2016年6月9日、2016年10月10日、2017年8月11日
  • 記事出典元:山上真の「本当に笑顔にできるんですか!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)