【平成28年熊本地震】市区町村役場、電気水道ガス、健康、電話、預貯金払戻し、保険金支払い、参考サイト

本ページの情報は、2016年4月16日現在のものです。

現状を踏まえた情報の重要性に鑑み、各関係サイトに直接リンクを貼らせていただきました。

この記事の概要

市区町村役場

熊本市ホームページ

http://www.city.kumamoto.jp/

トップページに、次の情報が記載されています。

  • 避難所、断水、学校休校、ごみ
  • 応急給水活動
  • 災害に伴う道路情報 など

宇土市公式ウェブサイト

http://www.city.uto.kumamoto.jp/

トップページに、次の情報が記載されています。

  • 給水情報
  • 水道水に濁りが発生している地区がありますのでご注意を など

宇城市 緊急情報

http://www.city.uki.kumamoto.jp/q/list/137.html

上記のページに、次の情報が記載されています。

  • 避難所
  • 自衛隊による入浴提供
  • 宇城市避難勧告発令
  • 給水、断水 など

南阿蘇村ホームページ

http://www.vill.minamiaso.lg.jp/

平成28年熊本地震に関する情報は記載されていません(2016年4月16日18時現在)。

益城町公式ホームページ

http://www.town.mashiki.lg.jp/

『このサイトにアクセスできません』と表示されます(2016年4月16日22時30分現在)。

 

電気、水道、ガス

【九州電力】停電情報 熊本地域の地震に伴う停電の状況について

http://www.kyuden.co.jp/emergency/pc/kyusyu.html

当社の原子力発電所については川内原子力発電所1,2号機とも通常運転継続中です。

玄海原子力発電所は停止中であり、プラントの状態等に異常は確認されておりません。

切れた電線、垂れた電線は大変危険ですので、絶対に触れずに、最寄りの九州電力営業所へご連絡ください。

営業所・配電事業所お問い合わせ先一覧

http://www.kyuden.co.jp/company_outline_index_eigyosyo.html

水道

給水や断水について、上記の『役所』のサイトをご参照ください。

【西部ガス】災害時の緊急情報

http://www.saibugas.co.jp/disaster/index.htm

【供給停止地区のお客さまへ】

熊本市のほぼ全域、菊陽町、合志市、益城町、大津町、鹿島町、御船町の全域

●二次災害を防止するため、ガスの供給を停止させていただきました。安全のため、器具栓、ガス栓、メーターガス栓をすべて閉めてください。
●ガスの供給再開にあたりましては、西部ガスの係員がお伺いし、お客さまのガス設備の安全を確認させていただきます。それまでは絶対にガスをご使用にならないようにお願いいたします。

今回の地震により、ガスが漏れて臭いがしないか、もう一度確認してください。万一ガスの臭いがする場合には、絶対に火気を使用しないでください。元栓、器具栓、ガスメーターのそばにあるメーターガス栓を閉め、窓を開けて、すぐに最寄りの西部ガスにご連絡ください。

<熊本地区:096-370-0919>
<福岡地区:092-631-0919>
<北九州地区:093-592-0919>
<長崎地区:095-824-0919>
<佐世保地区:0956-25-0919>
<島原地区:0957-63-1313>

 

健康

保険証なし、保険扱いで受診可能

  • 平成28年熊本地震の被災者について
  • 健康保険証を医療機関に提示することができなくても
  • 【氏名、生年月日、連絡先など】を申告することによって
  • 【保険扱い】で治療を受けることが可能になる
  • 以上、厚生労働省が4月15日、各都道府県に対して周知した。

出典元:産経新聞 発行日2016年4月16日

日本透析医会災害時情報ネットワーク

https://www.saigai-touseki.net/list/detail/?areaCode=43

上記のサイトにて日本透析医会に登録している医療施設の【人工透析の可否】を確認することができます。

上記のアドレスは熊本県のものです。そのうち人工透析を受けられない施設があります。

なお大分県、宮崎県では人工透析を受けられない施設はありません(以上、2016年4月16日18時現在)。

 

電話

【NTTドコモ】平成28年熊本地震の影響による復旧エリアマップ

http://servicearea2.nttdocomo.co.jp/inet/DisasterGoRegcorpServlet

NTTドコモの携帯電話について

熊本県及び、大分県を震源とする地震の影響により、一部地域でドコモの携帯電話がご利用いただけない、または、ご利用しづらい状況が発生し、お客様には多大なご迷惑をお掛けしております。

2016年4月16日 午後0時30分現在

以下の地域のうち一部のエリアでドコモの携帯電話をご利用のお客様が対象となります。

■熊本県(阿蘇郡高森町・南阿蘇村、阿蘇市、菊池郡大津町、上益城郡御船町、上天草市)

■大分県(日田市)

【KDDI】お知らせ一覧

http://news.kddi.com/important/news/index.html

au携帯電話について

(4月16日 15時00分現在) 熊本県熊本地方を中心とした地震の影響について

以下のとおり、当社の通信サービスがご利用できない、または、ご利用しづらい状況が発生しております。

au携帯電話 に関する影響エリア 以下のエリアの一部

熊本県(阿蘇市赤水、阿蘇郡南阿蘇村、阿蘇郡高森町、阿蘇郡小国町)

大分県(由布市湯布院町湯平、玖珠郡九重町)

【ソフトバンク】熊本県熊本地方で発生した地震の影響により一部地域で携帯電話サービスがご利用しづらい状況について(4月16日 午後2時現在)

http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/important/20160416-02/

ソフトバンクの携帯電話について

2016年4月16日に熊本県熊本地方で発生した地震の影響により、下記のとおり一部地域で携帯電話サービスがご利用しづらい状況となっております。

(影響地域)以下の一部地域

熊本県(阿蘇市、阿蘇郡小国町、阿蘇郡高森町、阿蘇郡南阿蘇村、菊池郡大津町)

大分県(玖珠郡九重町)

【NTT西日本】 ニュースリリース

https://www.ntt-west.co.jp/news/

NTT西日本の固定電話などについて

2016年4月16日(報道発表資料)第12報(14:30 時点)

阿蘇付近の地震に伴う通信サービス影響について

2016年4月16日(土)1時25分頃に阿蘇付近で発生した地震により、現在、阿蘇付近を中心とした熊本県内の一部地域で電話、およびインターネット通信等がご利用できない状況となっております。

 

金融機関 預貯金の払戻など

【ゆうちょ銀行】プレスリリース 2016年04月15日平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に対する非常取扱いの実施について

http://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/press/2016/abt_prs_id001170.html

  • ゆうちょ銀行について
  • 2016年4月15日(金)から2016年5月16日(月)まで(1ヶ月間)の期間において
  • 全国の郵便局にて
  • 通帳や証書、印鑑がなくても
  • 本人確認書類にて本人確認をしたうえで
  • 貯金の払戻(通常貯金、定額貯金、定期貯金など)、定額貯金の据置期間(6 か月)内の払戻し、定期貯金の預入期間内の払戻しを受けることができる。
  • 払戻の上限は20万円まで。
  • 汚れた紙幣の交換を受けたり、国債を紛失した場合の相談をすることもできる。

【りそな銀行】プレスリリース 平成28年熊本県熊本地方の地震により被害にあわれたお客さまへの預金払い戻し等の対応について

http://www.resona-gr.co.jp/holdings/news/resona_c/20160415_1a.html

  • りそな銀行について
  • 全国の営業店(有人出張所を含む)にて
  • 通帳や証書、印鑑がなくても
  • 本人確認をしたうえで
  • 預金の払戻、定期預金の期限前の払戻しを受けることができる。
  • 汚れた紙幣の交換を受けたり、国債を紛失した場合の相談をすることもできる。

【熊本銀行】2016年のお知らせ(重要なお知らせ) 平成28年熊本地震に係る災害被災者の皆さまへ

http://www.kumamotobank.co.jp/announcement/important/PAGE_039395.html

リンク切れ(平成30年6月7日現在)

  • 熊本銀行について
  • 通帳や証書、印鑑がなくても
  • 本人確認をしたうえで
  • 預金の払戻を受けることができる。
  • 定期預金の期限前の払戻しは要相談。
  • 汚れた紙幣の交換を受けたり、国債を紛失した場合の相談をすることもできる。

【肥後銀行】ニュースリリース 平成28年熊本地震にて被災されたみなさまへ

http://www.higobank.co.jp/newsrelease/2016/pdf/1604150782.pdf

  • 肥後銀行について
  • 通帳や証書、印鑑がなくても
  • 本人確認をしたうえで
  • 預金の払戻を受けることができる。
  • 払戻の上限は20万円まで。
  • 定期預金の期限前の払戻しは要相談。
  • 汚れた紙幣の交換を受けることもできる。

【熊本信用金庫】震災により被害を受けられたお客様への対応について

http://www.kumamoto-shinkin.jp/topicsnews/20160415_shinsai.pdf

  • 熊本信用金庫について
  • 通帳や証書、印鑑がなくても
  • 本人確認をしたうえで
  • 預金の払戻を受けることができる。
  • 払戻の上限は10万円まで。
  • 定期預金の期限前の払戻しにも対応する。
  • 特に被害の多い益城町に近い秋津支店では、緊急対策として4月16日~17日
    (土日曜 9:00~15:00)に臨時相談窓口を設け対応する。

【熊本中央信用金庫】重要なおしらせ 震災により被害を受けられたお客様への対応について

http://www.kumachu.jp/report/pdf/20160415taiou.pdf

  • 熊本中央信用金庫について
  • 通帳や証書、印鑑がなくても
  • 本人確認をしたうえで
  • 預金の払戻を受けることができる。
  • 払戻の上限は20万円まで。
  • 定期預金の期限前の払戻しにも対応する。
  • 4月16日-17日(土・日曜日9-15時)は、本店営業部(熊本市中央区大江本町 1-6)にて預金の払戻などの対応を行う。

 

保険会社 保険金の支払いなど

【生命保険協会】ニュースリリース すべての生命保険会社が平成28年熊本地震による免責条項等の不適用を決定

http://www.seiho.or.jp/info/news/2016/20160415-2.html

  • すべての生命保険会社について
  • 被災者の保険契約について
  • 地震による免責条項等は適用しないで
  • 災害関係保険金・給付金の全額の支払いを受けることができる。
  • 詳細は、契約している保険会社へ問い合わせすること。

【生命保険協会】ニュースリリース 災害救助法適用地域の特別取扱いについて(熊本県)

http://www.seiho.or.jp/info/news/2016/20160415-1.html

  • 生命保険会社では、災害により災害救助法が適用された地域の被災者のご契約について、以下の特別措置を実施している。
  • 1)保険料払込猶予期間の延長:保険契約者からの申し出により、保険料の払込みについて、猶予する期間を最長6ヵ月延長する。
  • 2)保険金・給付金、契約者貸付金等の簡易迅速な支払い
  • 詳細は、契約している保険会社へ問い合わせすること。

【かんぽ生命】プレスリリース 平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に対する非常取扱いの実施について

http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/2016/abt_prs_id001007.html

  • かんぽ生命について
  • 2016年4月15日(金)から2016年5月16日(月)まで(1ヶ月間)の期間において
  • 全国の郵便局(簡易郵便局を除く)、かんぽ生命保険各支店にて
  • 1)保険料の払込猶予期間の延伸: 通常の払込猶予期間を含めて、最長6か月間延伸する。
  • 2)保険金の非常即時払等の非常取扱い:必要書類を一部省略するなどにより簡易迅速な取り扱いをする。

 

参考サイト

【内閣府】防災情報のページ

http://www.bousai.go.jp/

概要の理解には、同じサイト管理者のツイッターアカウントである内閣府防災(https://twitter.com/CAO_BOUSAI)の方が分かりやすいです。

【防衛省・自衛隊】お知らせ

http://www.mod.go.jp/j/press/news/index.html

『熊本県熊本地方を震源とする地震に係る災害派遣について』という題名で自衛隊の活動を知ることができます。

【熊本県警察】緊急情報

http://www.pref.kumamoto.jp/police/kinkyu/pub/default.aspx?c_id=7

『熊本地震に伴う交通規制情報』を知ることができます。

【総務省消防庁】災害情報一覧

http://www.fdma.go.jp/bn/2016/index.html

『熊本県熊本地方を震源とする地震』について消防庁、緊急消防援助隊の活動を知ることができます。

【国立研究開発法人 防災科学技術研究所 自然災害情報室】平成28年(2016年)熊本地震

http://ecom-plat.jp/nied-cr/index.php?gid=10153

このサイトページを見るだけでも最新の状況を総合的に理解することができ、また今後の対応すべきことを知ることができるものと思います。

詳細にまた多岐にわたって理解したい場合は上記のサイトページをお勧めします。

【NHK福祉ポータル ハートネット】カキコミ版 熊本・大分地震

http://www2.nhk.or.jp/heart-net/voice/bbs/board.html?theme=44

→ 2018年5月3日現在、リンク切れ。

障害者、要支援者、施設の安否情報をNHKスタッフが現地取材し掲載。随時更新していきます。

※ 追記 2016年4月16日22時18分

本日21時ー22時の間に、NHK・AMにて柿沼郭アナウンサーが次のことを話していました。

ある熊本の障害者関係団体によりますと、避難所などで聴覚障害者に対するお願いとして『食料や水の配給などについて音声による案内と併せて、目で見て分かる文字、また絵や記号、地図による案内をしてもらえると助かる』とのこと。

特に、昭和15年-25年生まれの聴覚障害者は昭和20年までの戦争の影響などもあり字を読む教育を十分に受けられず、字を読むことのできない人もいるためだそうです。

【NHK NEWS WEB】ニュース特設 熊本地震

http://www3.nhk.or.jp/news/liveblog/kumamoto/

【Yahoo!ニュース】【被災地と周辺地域の皆さまへ】避難や生活に関する情報まとめ 

http://news.yahoo.co.jp/story/147

このサイトページを見るだけでも最新の状況を総合的に理解することができ、また今後の対応すべきことを知ることができるものと思います。

【安否情報に関するサイト】(j-anpi 安否情報まとめて検索、Google パーソンファインダー)のリンクもあります。

 

以上

  • 記事名:【平成28年熊本地震】市区町村役場、電気水道ガス、健康、電話、預貯金払戻し、保険金支払い、参考サイト
  • 記事更新日:2016年4月16日、2018年5月3日、2018年6月7日
  • 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)