【燃える秋】を生み出した武満徹、ハイ・ファイ・セット、映画監督:小林正樹 2016年秋

ハイ・ファイ・セットが歌う歌『燃える秋』

梨、アケビ、燃える秋

2016年9月22日 木曜日

長袖上下にタオルケット掛けて寝ても、今朝は寒かった。

秋田で育ったそれは大きな黄金色の梨を食べて、味も見事だった。

今年初のアケビは苦い。これだ。豚肉の甘さと味噌の香ばしさ、アケビの苦味、柔らかさと相まって美味しい。

ラジオから流れてきた歌は、ハイ・ファイ・セットの『燃える秋』。

まさに秋だ。

木通(アケビ)2009年秋
木通(アケビ)2009年秋

追記 2017年10月28日

私にとって、本年2017年はアケビに縁のあった年です。

今秋は何度もアケビの実を見て、食べて、今日も御馳走になります。

今春は家でミツバアケビの赤みがかった茶色の花を見ました。初めてです。その後に道端でも見ました。

子供の頃はなんだこれ、でしたが、年をとって良かったと思うひと時。それは『燃える秋』を知った時もです。

五木寛之、そして武満徹

『暑さ寒さも彼岸まで』とはよく言ったもの。暑さは過ぎてしまったのか。

それなのに、初めて聴いたのに心を奪われた歌の題名が『燃える秋』とは。

歌手はハイ・ファイ・セットで1978年発表。

五木寛之の作詞以上に驚いたのは作曲者。

ファンではないが心を奪われたのもさもありなんの、武満徹。良い。

映画最後にこの歌が流れたならば

ハイ・ファイ・セットの歌『燃える秋』を初めて知って、それが小林正樹監督の映画『燃える秋』の主題歌であることその他を知った。

三越の元天皇と因縁ありそのバイアスがかかることを差し引いても、興味が湧いた。

映画最後にこの歌が流れたならば。

来月10月に渋谷で上映されるが、ミラージュ(蜃気楼)となるかどうか。

歌『燃える秋』の概要

  • 作詞:五木寛之
  • 作曲:武満徹
  • 編曲:田辺信一
  • 唄:ハイ・ファイ・セット

本記事参考サイト:燃える秋 / ハイファイセット

  • 備考:映像はその雰囲気からして『夜のヒットスタジオ』のものではないかと思われます。衣装が地味であることもあって、歌唱力の素晴らしさに惹かれます。
  • サイト運営管理者:YouTube MERRY KEN
  • サイトアドレス:2019年9月27日時点
  • https://youtu.be/a-y9K3f5AOA

真野響子や北大路欣也が出演した、映画『燃える秋』

2016年9月26日 月曜日

その存在を知ってから一週間も経たないが、来月の映画『燃える秋』は見送る可能性が高い。

真野響子、佐分利信、北大路欣也、小川真由美、上条恒彦、三田佳子、芦田伸介、井川比佐志。

そして監督:小林正樹、脚本:稲垣俊、音楽:武満徹。

主題歌も頭のなかで途切れない。

これで見ないほうがおかしい。だけどピンとこない。

『三越』だけにね、なぜだ。

確かに、それに見る真野響子は美しい

『燃える秋』の歌詞に『Growing Autumn』とあるのが気にかかった。

三越だから衣料品の秋物商戦に一役買わせるのかと思ったが、映画の封切りが12月とのことだから、そうでもないのか。

いや、それらしきパンフレットだかポスターだかが出廻っている。

確かに、それに見る真野響子は美しい。

映画監督・小林正樹の作品に私は縁がない

小林正樹が監督を務めた映画『切腹』や『上意討ち・拝領妻始末』はテレビ放映をビデオ録画したが、見なかった。

またここ100年の戦争関係は見ないことにしている。

井上真央主演のNHK朝の連続テレビ小説『おひさま』は、戦争の頃から見なくなってしまった(それでも終わりの数週間は見たから、若尾文子と司葉子、それから黒柳徹子も見た)。

今『怪談』が彼の作品の中で最も見たいと思うが、平日しか上映されない。好機・ぼうにふろう、とは思えず悩ましい。

映画『燃える秋』の概要

  • 映画『燃える秋』
  • 公開:1978年12月(1979年1月の説がある)
  • 制作:東宝、三越
  • 原作:五木寛之
  • 脚本:稲垣俊
  • 音楽:武満徹
  • 監督:小林正樹
  • 出演:真野響子、佐分利信、北大路欣也、小川真由美、上条恒彦、三田佳子、芦田伸介、井川比久志ほか

本記事参考サイト:武満徹:燃える秋

  • 備考:映画『燃える秋』について。
  • サイト運営管理者:YouTube kukikei
  • サイトアドレス:2019年9月27日時点
  • https://youtu.be/Ge0RhutCNqg

生誕100年 小林正樹映画祭 反骨の美学

映画監督である小林正樹(こばやし まさき)の生誕100年を記念して、『切腹』『人間の條件』などの作品が東京・渋谷のユーロスペースにて集中して上映されます。

会期は、2016年10月8日土曜日から10月28日金曜日まで。

なかなか上映される機会のない『燃える秋』のほか、国内外の数々の賞を得ながら曰くの付いた『怪談』も上映されます。

料金は当日(税込):一般¥1,500、学生¥1,300、会員・シニア¥1,100。

私が気になる作品の上映時間

■ 『怪談』

:2016年10月18日火曜日1315,10月19日水曜日1330,10月24日月曜日1100。

■ 『燃える秋』

:2016年10月22日土曜日1900,10月25日火曜日1950,10月26日水曜日1600,10月28日金曜日1500。

■ 『日本の青春』

:2016年10月18日火曜日1645,10月19日水曜日1100,10月24日月曜日1430。

本記事参考サイト:映画監督小林正樹|生誕100年プロジェクト

  • 備考:『生誕100年 小林正樹映画祭 反骨の美学』の上映スケジュールを確認することができます。他のページにて作品の概要を見ることができます。2016年11月8日現在。
  • サイト運営管理者:松竹株式会社
  • サイトアドレス:2019年9月27日時点。リンク設定に対する対応が不明のためリンクしない。
  • http://www.cinemaclassics.jp/kobayashi_masaki/kobayashi_100th/project.html

追記 2019年9月27日

上記の小林正樹監督の映画『怪談』。

川崎市民ミュージアム(神奈川・武蔵小杉)の上映会『現代音楽と日本映画の交差点 1950s-1970s』(会期は2019年9月7日から12月1日まで)にて上映されます。

映画『怪談』は2019年9月15日、9月28日の各日14時開始。インターナショナルバージョンにて上映時間は161分。

映画『燃える秋』と同じく、この作品も音楽担当は武満徹です。

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名称:【燃える秋】を生み出した、武満徹・ハイ・ファイ・セット、映画監督:小林正樹 2016年秋

■ 記事更新日:★2016年9月22日、★2016年9月26日、2016年10月8日、2016年11月8日、2017年10月28日、2019年9月27日

■ 記事出典元:★Twitter 山上真@makotomys、山上真オフィシャルサイト

■ 写真撮影日:2009年秋(アケビ)

【サーカス】の歌『風のメルヘン』(1983年)アニメ『まんが日本史』のEDテーマ 2012年夏

アニメ『まんが日本史』は何度も何度も再放送がされています。2016年春分の日も観ました。

それだけで絶対に優良だとは言えませんが、確かに評価を受けている作品だと思います。

歴史への浪漫もあるでしょうが、佐藤健のオープニングテーマ、そしてエンディングテーマ『風のメルヘン』も良いのです。

アニメ『まんが日本史』は大人が見ても関心をもてる上質な作品

2012年7月14日 土曜日

久しぶりに見た『まんが日本史』。

今回は平氏と源氏に関する回でした。今年の大河ドラマは『平清盛』。良いタイミングです。

華やかさはないが、堅実で安心のできる絵。

要所をかいつまんだだけの退屈なストーリーかと思いきや「池禅尼に助けられた源頼朝は…」など細部にもこだわりをみせ、大人が見ても関心をもてます。

本編が終わったあとのお姉さんと子供たちのやりとり、まとめも良いのです。

本サイト関連記事:ドラマ『平清盛』について

■ 松山ケンイチのドラマ『平清盛』を見た 山本耕史、藤木直人、井浦新(平成24年NHK大河ドラマ)2012年春

声優陣は永井一郎、小林清二、野島昭生

『日本一の大天狗』と言われた後白河上皇役は、永井一郎。坊主と波平でつながっています。あ、少し毛が残っているか。

後白河上皇に「日本一の大天狗」と言い放った源頼朝役は、小林清二。次元が頼朝だとは。

残念ながら平清盛役は見ている最中は分からなかった、野島昭生。残念ながらピンときません。現在も活躍中で、プロゴルファー猿のナレーションをしていたと言いますが。

プロゴルファー猿といえば、紅蜂と『夢を勝ちとろう』の水木一郎です。

自らを猿と断言する、度胸と自信が欲しい。

アニメ『まんが日本史』の概要

  • アニメ『まんが日本史』
  • 第17回『栄える平氏 後白河法皇と平清盛』
  • 第18回『源氏の旗揚げ 源頼朝と東国武士』
  • 本放送:1983年毎週日曜日 10時30分~11時
  • 放送局:日本テレビ系列
  • 再放送について:2012年7月14日 8時~9時 ヒストリーチャンネル 毎週金・土曜日放送中

追記 2016年3月21日

本年2016年2月7日以前、YouTubeにて存在した『まんが日本史OP&ED』が非公開になっていました。本作品のオープニングテーマ、エンディングテーマに関する動画について発見することができないため、上記に関する情報を削除します。

アニメ『まんが日本史』のオープニングのたかが30秒ほどに、日本の歴史がその大きなうねりが見えます。

偉人と言われる人の肖像画が数人分出てきますが、その最後は西郷隆盛。だったらバランスをとるために、大久保利通も出していいのではないかと本日3月21日、ヒストリーチャンネルで観て思いました。

歌『風のメルヘン』は、アニメ『まんが日本史』のエンディングテーマ

子供の頃、日本史好きだった私ですが、『まんが日本史』はあまり見た記憶がありません。

日曜日の10時でいえば、『キン肉マン』が圧倒的な存在感。

教育アニメでいえば、岡まゆみとモグタンの『まんがはじめて物語』がピンときます。

本記事参考サイト:まんがはじめて物語のオープニング

  • サイト運営管理者:YouTube C33GX61
  • サイトアドレス:2019年9月23日現在
  • https://youtu.be/RyAb5dEdT-o

他方、『まんが日本史』はオープニングテーマはともかく、大してエンディングテーマは覚えがない、それどころか知らない。

しかしどうでしょう。

サビの部分で思わず私は声が出た。「あ、これだ」と。

『まんが日本史』とこの曲とがリンクしない。

この曲こそ、『風のメルヘン』こそ私には得がたいものなのです。

『Mr.サマータイム』を持ち歌とするサーカスが『風のメルヘン』を歌う

『まんが日本史』のエンディングテーマである『風のメルヘン』を歌うのは、サーカスです。

『Mr.サマータイム』『アメリカン・フィーリング』、今も色褪せないのは曲のみならず歌声、そしてコーラスも。

『風のメルヘン』を作った作詞:山川啓介、作曲:佐藤健のコンビは、この曲が作られる以前サーカスに『ホームタウン急行』を提供しています。先程初めて聞きましたが、聞き込むと耳に馴染み心動かされそうです。

追記 2019年9月23日

サーカスの歌『ホームタウン急行』はテレビドラマ『鉄道公安官』(1979-80年)のオープニングテーマ(途中からインストゥルメンタルに差し替えられた)とエンディングテーマに採用されました。

作詞、作曲は上述のとおり、編曲は坂本龍一とクレジットされています。

緊張感あるであろう作品本編が終わった後に生じる安心感、エンディングの映像に合致した曲であると思います。良い心持ちになります。

本記事参考サイト:鉄道公安官 OP/ED

  • 備考:追記 2019年9月23日。
  • 本動画の1分24秒あたりからエンディングが始まり、『ホームタウン急行』が流れ始めます。
  • サイト運営管理者:You Tube スプウナ
  • サイトアドレス:2019年9月23日。
  • https://youtu.be/4OiXyL96664

「このつぎの人生も会いましょう」今を生きるあかりがほしい

歌詞を見ながら『風のメルヘン』を聞くと、始めから目頭が熱くなってしまいますが、そうでなくてもサビの部分で気分が最高潮になり泣けてきます。

「都会の風は 気まぐれ」なのは昔も今も変わりません。

昔も今もマスコミも大衆も。

しかし「花が散っては 咲くように このつぎの人生も」会えるとは限りません。

生を受けた今を生きる。

いかなる理由があろうともくたばっちゃあ10才や15才で分かるわけがない。

今を生きてこそ「このつぎの人生も会いましょう」。

次が、未来がみえる、あかりがほしいのです。

本記事参考サイト:『風のメルヘン』

  • 備考:2016年2月7日、久しぶりに聞きまして、何を思い起こすのでしょうか、涙が止まりません。
  • サイト運営管理者:YouTube ppx5261scw
  • サイトアドレス:2019年9月23日現在
  • https://youtu.be/vI3S-8oakzc

『風のメルヘン』の作曲家:佐藤健

佐藤健といえば、今だと、たける、と読ませる俳優が有名です。

彼のCMを見て欲しくなった商品サービスがあるかといえば、なんだかなあ。ガムのCMはバージョンが変わるごとに、全体的に不快になっていきます。

そういえば、ホテルで働いていたときお世話になった人に同姓同名の人がいました。レストランを開きたいと言っていた記憶があるけれどどうしているのでしょう。元気で活躍していてほしいものです。

『風のメルヘン』の作曲者はさとうけん、と読む佐藤健です。

私の思い入れは岡田奈々が歌う『静舞~クワイエットダンス~』

彼の妻の大橋純子も素晴らしい歌手で、彼女が歌い上げる『風のメルヘン』もいいだろうなあ。今の季節だと『夏女ソニア』が聞きたい。そう、直球勝負です。

佐藤健が作曲した曲には、これも大ヒット、classの『夏の日の1993』もありますが、私が思い入れあるのは岡田奈々が歌う『静舞~クワイエットダンス~』。曲の気だるさが心地よさを生みます。

本サイト関連記事:女優:岡田奈々について

■ 【岡田奈々】有無を言わせぬ透明感 天知茂のドラマ『江戸川乱歩の美女シリーズ』を見た 2012年夏

天知茂主演のテレビドラマ『江戸川乱歩の美女シリーズ 魅せられた美女』において、岡田奈々はアイドル役として『静舞~クワイエットダンス~』を披露しています。

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名称:【サーカス】の歌『風のメルヘン』(1983年)アニメ『まんが日本史』のEDテーマ 2012年夏

(旧:サーカスの歌『風のメルヘン』に涙する 今を生きてこそ「このつぎの人生も会いましょう」 2012年夏)

■ 記事更新日:2012年7月15日、その他、2016年2月7日、2016年3月21日、2017年11月25日、2019年2月6日、2019年7月5日、2019年9月23日

■ 記事出典元:山上真の「本当に笑顔にできるんですか!!」

■ 写真撮影日:なし

笑顔あふれてつながる幸せ AIの音楽番組『SONGS』(平成24年3月14日)を見た 2012年春

誰にでも笑顔で手を振り握手するAI

AIは故郷の鹿児島・天文館を訪れました。

誰にでも笑顔で手を振り握手。歌のみならず人柄の魅力に溢れています。

これまた明るく笑顔絶やさない母親と一緒に、実家で妹の小さな頃のビデオを見て大笑い。あれだけ止まらなかった話なのに、母親の褒め言葉を押し黙って聞く姿。

魅力溢れる人柄は、その場取り繕う対応ではないのだろうと思うのです。

 

歌『Story』

それは、その母娘のやり取りを受けて始まりました。

AIの力強い声に負けてしまうのではと思っていたピアノとギターのアコースティックバージョンも、そんなことはない。それどころか三者がその場で共に呼吸する様が伝わってくる素晴らしさ。

一体感ではなく、三位一体。

条件揃って眼鏡がくもり、前が見えなくなりました。

 

マイケル・ジャクソンのメドレー

AIは借り物でなく、彼女のものとして披露したように思いました。まさに彼女が彼を愛していることが伝わってくるようです。そのことが、マイケル・ジャクソンや彼の曲を知らなくても『良いものは良い』と結びつく。

それに加えて抜群のコーラス。彼らの十分な個性。それでいてAIの個性を削がないだけの歌唱。

ここでも一体です。

 

AIが「歌、うまいね」と褒められたから歌手になった

自身が通学した小学校を訪れたAI

ここでも笑顔。そして子供だからと軽く見ない誠実さ。

保育士になりたかったAIが歌手になったのは「歌、うまいね」と褒められたから。そして夜の天文館アーケードで歌っていたほど歌が好きだから。

歌で人の心を動かすだけでなく、優しさ誠実さでも人を元気づけてくれるように思います。

 

歌『ハピネス』

この歌の初耳は去年クリスマスイブ、テレビ番組『サタデーナイトライブ』(出演:明石家さんまなど)への出演時。今年見てないと思ったら終了したとのことで残念。この時の彼女も良かった。

リズムのとり方が難しい。でも頭の中駆け巡り口から自然と出てきました。この時はソロでしたが、今回はコーラスと共に。小学校でも小学生と共に。

君が笑えば…幸せが広がる。つながるんですね。

 

AIが出演した音楽番組『SONGS』の概要

  • 番組名称:『SONGS 第212回』
  • 放送日時:2012年3月14日 22時55分~23時24分
  • 放送局:NHK総合
  • 出演:AI ほか

関連サイト:NHKオンライン「SONGS 第212回 AI」

  • サイト管理者:NHK
  • サイトアドレス:2016年3月19日現在http://www6.nhk.or.jp/songs/archive/archive.html?fid=120314

AIが『SONGS』で披露した曲

  • 『Story』
  • 『I Want You Back』
  • 『Billie Jean』
  • 『Man In The Mirror』
  • 『ハピネス』

 

  • 記事名:笑顔あふれてつながる幸せ AIの音楽番組『SONGS』(平成24年3月14日)を見た 2012年春
  • 記事更新日:2012年3月18日、その他、2016年1月10日、2016年3月19日
  • 記事出典元:山上真の本当に笑顔にできるんですか!!(LOVELOG)