【ごぼう天そば】を水道橋で食べた(浅野屋・水道橋駅)2018年夏

短冊のゴボウたっぷり、濃いつゆに適量のそば

2018年6月30日、浅野屋(東京・水道橋)。

細長い店だが窮屈でなく、机や椅子を含め居心地が良い。

5分ほどで、年季の入ったお盆に陶器の器、れんげ。

浅野屋の玄関外に掲示されていたもの。

暑い暑いと口をつくなか私がお願いしたのは、熱い熱いそば。

蕎麦が隠れるほどの短冊のゴボウだが、飽きがこない。

少し甘みのある、濃いつゆが良い。

適量の蕎麦で小腹が空くということもない。

900円に言うことなし。

水道橋駅近くの蕎麦屋『浅野屋』の概要

  • 名称:浅野屋
  • 住所:〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-7-6浅野屋ビル 1F
  • アクセス1:JR総武線 水道橋駅 東口 徒歩6分
  • アクセス2:東京メトロ半蔵門線・都営三田線・都営新宿線 神保町駅 徒歩7分
  • 営業時間1:11時から20時まで(土曜日は不明)
  • 営業時間2:
  • 休日:日曜日、祝日
  • 地図アドレス(GoogleMap):https://goo.gl/maps/8c7bufAFd8r
  • 値段:ごぼう天そば 900円。
  • 備考:公式サイトは見当たりません(2019年3月13日現在)。

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名称:【ごぼう天そば】を水道橋で食べた(浅野屋・水道橋駅)2018年夏

■ 記事更新日:★2018年7月1日、2018年8月2日、2019年3月13日

■ 記事出典元:★Twitter 山上真@makotomys、山上真オフィシャルサイト

■ 写真撮影日:2018年6月30日

平成の正月にさようなら-東京の街で見たしめ縄、門松、人の波-2019年正月

神奈川・海老名

2019年1月5日 土曜日

箱根そば海老名(小田急線海老名駅構内)

小田急海老名駅(神奈川・海老名)の正月しめ縄、謹賀新年 2019年1月5日朝

東京・新宿

小田急新宿駅の、駅事務室ドア

小田急新宿駅(東京・新宿)の正月しめ縄 2019年1月5日朝

京王百貨店新宿店の、開店前

京王百貨店新宿店(東京・新宿)の門松 2019年1月5日朝

東京・上野

アメ横周辺

アメヤ横丁の人通り、日章旗

アメヤ横丁(東京・上野)の日章旗 2019年1月5日朝

志んせいの玄関

志んせい(東京・上野)の正月しめ縄、謹賀新年 2019年1月5日朝

めん処つるやの玄関

めん処つるや(東京・上野)の正月しめ縄 2019年1月5日朝

上野公園内、周辺

東叡山清水観音堂

東叡山清水観音堂(東京・上野)の謹賀新年 2019年1月5日朝

上野東照宮の参拝客

上野東照宮(東京・上野)の参拝客 2019年1月5日朝
上野東照宮(東京・上野)の参拝客 2019年1月5日朝

上野東照宮にて、平成31年の厄年(数え年)

上野東照宮(東京・上野)の【平成31年の厄年】 2019年1月5日朝

東京都美術館の玄関

東京都美術館(東京・上野)の門松 2019年1月5日昼

東叡山輪王寺(両大師)の玄関

東叡山輪王寺(両大師)(東京・上野)の初詣 2019年1月5日昼

上野駅周辺

上車坂町会

上野駅東側(東京・上野)の謹賀新年 2019年1月5日昼
上野駅東側(東京・上野)の正月しめ縄 2019年1月5日昼

東京・日本橋

三越前駅周辺

東京メトロ三越前駅ホームのMETRO’S(メトロス)(東京メトロ売店)

東京メトロ三越前駅ホーム(東京・日本橋)の年末年始休業のお知らせ 2019年1月5日昼

東京メトロ三越前駅の、駅事務室ドア

東京メトロ三越前(東京・日本橋)の正月しめ縄 年 2019年1月5日昼

東京メトロ三越前駅連絡通路の、日本橋三越本店冬のクリアランスセール

東京メトロ三越前駅(東京・日本橋)の【日本橋三越本店冬のクリアランスセール】 2019年1月5日昼

YUITO(ゆいと)(日本橋室町野村ビル)の地下玄関

YUITO(ゆいと)(日本橋室町野村ビル)(東京・日本橋)の門松 年 2019年1月5日昼

日本橋

日本橋三越の玄関

日本橋三越(東京・日本橋)の正月しめ縄 2019年1月5日昼

証券ジャパン日本橋本店の玄関

証券ジャパン日本橋本店(東京・日本橋)の正月しめ縄 2019年1月5日昼

日本橋高島屋の玄関

日本橋高島屋(東京・日本橋)の門松 2019年1月5日昼

京橋、東京駅

三井ガーデンホテル京橋の玄関

三井ガーデンホテル京橋(東京・京橋)の門松 2019年1月5日夕

越前屋のウインドー

越前屋(東京・京橋)の謹賀新年 2019年1月5日夕

東京駅

東京駅丸の内駅舎(東京・丸の内)の門松 2019年1月5日夕
東京駅丸の内駅舎(東京・丸の内) 2019年1月5日夕
東京駅丸の内駅舎(東京・丸の内)から見た皇居方面 2019年1月5日夕

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■記事名称:平成の正月にさようなら-東京の街で見たしめ縄、門松、人の波-2019年正月

■記事更新日:2019年1月16日、2019年1月17日

■記事出典元:山上真オフィシャルサイト

■写真撮影日:2019年1月5日

【水道橋】散策 東京都水道歴史館、本郷給水所公苑(東京都文京区)2018年夏

聖台ビルディング

2018年6月30日 土曜日 東京・水道橋

関東甲信地方の梅雨明けが6月29日に発表され、その翌日6月30日の東京9時の気温が30.6度(以上、気象庁)。顔や腕に赤さが残った。

水道橋駅の東側は初めて。

目的地の途中で目についた、デザインと古めかしさが良い。商業ビルらしい。シャッターが降りていた。

本郷給水所公苑

バラ園、トンボ、スズメ

春のバラは盛りが過ぎ、暑さもあってさほどではなかったが、ここでもバラに接することができることを知り、嬉しい。バラの香りが漂っていた。

カルメンやハトの像、大きな地球儀もある。地球儀は実際に手で回せて楽しい。

椅子も多くあって休憩も充分に。

今年初めてトンボを見た。

ショウジョウトンボか。同じところにずっといた。監視場か。さすがに飛べばスピード感抜群。青いトンボも。

スズメの群れは久しぶりに見た。

身体は小ぶり。暑かったので涼んでいるのか。

ハトも日陰で動かざること山の如し。

神田上水の復原展示

武蔵野の井之頭池を水源とする神田上水の石樋を移築、復原したもの。

石樋はせきひ、いしといと言い、石製の水道管のこと。

お目見えは平成2年。鈴木俊一都政時代。

東京国際フォーラム、東京臨海副都心。こうするだけの余裕、考えがあって幸運だった。

本記事参考サイト:本郷給水所公苑/東京の観光公式サイトGO TOKYO

  • サイト運営管理者:公益財団法人東京観光財団
  • サイトアドレス:2019年1月16日現在。リンク設定の取り扱いについて、連絡を求めているためリンクを設定しない。
  • https://www.gotokyo.org/jp/kanko/bunkyo/spot/10192.html

東京都水道歴史館

水道橋と御茶ノ水の各駅の、中間に在る。

2階では、昔の水道管(木樋)や上水井戸の実物が展示され、それらを必要とした江戸の長屋の一場面が再現されている。

1階では、明治から平成までの水道事業の努力の数々。歴代のポスターに見入る。

生きる日々は水あってこそ。

本記事参考サイト:江戸時代から現代までの、江戸・東京の水道の歴史|東京都水道歴史館|ホームページ

  • サイト運営管理者:東京都水道歴史館
  • サイトアドレス:2019年1月16日現在。リンク設定の取り扱いについて、不明である(サイト内に直接の記載なし)。
  • http://www.suidorekishi.jp/index.html

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

  • 記事名称:【水道橋】散策 東京都水道歴史館、本郷給水所公苑(東京都文京区)2018年夏
  • 記事更新日:★2018年6月30日-7月1日、2018年8月2日、2019年1月16日
  • 記事出典元:★Twitter 山上真@makotomys、山上真オフィシャルサイト
  • 写真撮影日:2018年6月30日