30年前には確かにあった 向ヶ丘遊園駅近くの『ナシ園』2010年秋

小さい頃、家族で向ヶ丘遊園近くのナシ園に何度か足を運んだ。

ナシもぎの意味も分からずにナシを食べて、家に持って帰ったことぐらいしか覚えがないがだからこそ今、ナシに季節を感じ親しみを感じるのではないか。

『分からずとも経験させること』の素晴らしさを今、思う。

親の務めの有難さ。

 

  • 記事名:30年前には確かにあった 向ヶ丘遊園駅近くの『ナシ園』2010年秋
  • 記事更新日:2010年年9月9日、2016年2月5日、2016年3月6日
  • 記事出典元:山上真の噂のスマイリングアワー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)