洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。

洋菓子【羅漢果ケーキ】を食べた(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)2017年春

柔らかふんわりフワフワ。このまま食べて幸せいっぱい

洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)が透明の包装ビニールに包まれている。
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)が透明の包装ビニールに包まれている。

 

洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)を切り口断面を見たところ。何も言われなければ私には『羅漢果入り』とは分からなかった。
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)を切り口断面を見たところ。何も言われなければ私には『羅漢果入り』とは分からなかった。

 

洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。パンにも見えるが、柔らかふんわりふわふわ。指を食い込ませればすぐに戻る。『これが若さか』ということではない。
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。パンにも見えるが、柔らかふんわりふわふわ。指を食い込ませればすぐに戻る。『これが若さか』ということではない。

 

洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。ケーキの底の部分。しっかりとした焼き色だが、ケーキ全体が羅漢果の影響と思われる色であるためあまり目立たない。
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。ケーキの底の部分。しっかりとした焼き色だが、ケーキ全体が羅漢果の影響と思われる色であるためあまり目立たない。

 

洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。柔らかめの生クリームをかけると一層美味しいかもしれないが、このまま食べても幸せな心持ちになった。
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。柔らかめの生クリームをかけると一層美味しいかもしれないが、このまま食べても幸せな心持ちになった。

 

洋菓子【羅漢果ケーキ】の概要

  • 名称:洋菓子【羅漢果ケーキ】
  • 発売元:お菓子工房サラ
  • 住所:〒243-0035 神奈川県厚木市愛甲1-18-20
  • 備考:要冷蔵である。
  • 撮影年月日:2016年4月2日

本記事参考サイト:厚木 お菓子工房Sala

  • サイト管理者:お菓子工房サラ
  • サイトアドレス:2017年4月15日現在(サイトの扱いについて不明のためリンクをしない)
    http://www.cake-sala.jp/
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)の商品表示。
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)の商品表示。

 

洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。
洋菓子【羅漢果ケーキ】(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)。

 

以上

  • 記事名:洋菓子【羅漢果ケーキ】を食べた(お菓子工房サラ:神奈川県厚木市)2017年春
  • 記事更新日:2017年4月15日
  • 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)