国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『地獄の門』の上方を観る。国立西洋美術館公式サイトによると、同じ前庭に設置されている同じ作者の『考える人』は、本作品のこの部分を拡大したものであるとのこと。

【ロダン】の彫刻『地獄の門』『エヴァ』(国立西洋美術館)上野駅 2017年夏

オーギュスト・ロダン『地獄の門』

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『地獄の門』を正面から観る。縦5メートル40センチ、横3メートル90センチ。

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『地獄の門』。

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『地獄の門』を右斜から観る。

縦5メートル40センチ、横3メートル90センチ。

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『地獄の門』の上方を観る。国立西洋美術館公式サイトによると、同じ前庭に設置されている同じ作者の『考える人』は、本作品のこの部分を拡大したものであるとのこと。

国立西洋美術館公式サイトによると、同じ前庭に設置されている同じ作者の『考える人』は、本作品の【この部分】を拡大したものであるとのこと。

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『考える人』。

こちらは国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『考える人』(写真撮影日2017年7月15日)。

本記事参考サイト:オーギュスト・ロダン | 地獄の門 | 収蔵作品 | 国立西洋美術館

  • サイト運営管理者:独立行政法人国立美術館国立西洋美術館
  • サイトアドレス:2019年9月26日時点。
  • http://collection.nmwa.go.jp/S.1959-0045.html

オーギュスト・ロダン『エヴァ』 

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『エヴァ』を後ろから観る。本作品は『地獄の門』の隣に設置されている。

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『エヴァ』。

本作品は『地獄の門』の隣に設置されている。

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『エヴァ』を後ろから観る。国立西洋美術館公式サイトによると、本作品の元は『アダム』とともに『地獄の門』の脇に立てるためのものであったとのこと。背中、お尻が美しい。

国立西洋美術館公式サイトによると、本作品の元は『アダム』とともに『地獄の門』の脇に立てるためのものであったとのこと。背中、お尻が美しい。

国立西洋美術館(東京都台東区)の前庭に設置された、オーギュスト・ロダンの彫刻『エヴァ』を後ろから観る。

本記事参考サイト:オーギュスト・ロダン | エヴァ | 収蔵作品 | 国立西洋美術館

  • サイト運営管理者:独立行政法人国立美術館国立西洋美術館
  • サイトアドレス:2019年9月26日時点。
  • http://collection.nmwa.go.jp/S.1959-0018.html

国立西洋美術館の概要

  • 名称:国立西洋美術館
  • 住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
  • 交通アクセス1:JR 上野駅 公園口出口より徒歩1分
  • 交通アクセス2:京成電鉄 京成上野駅 徒歩7分
  • 交通アクセス3:東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅 徒歩8分
  • 地図:【Google Map】https://goo.gl/maps/vxssCuUxKir

本記事関連サイト:国立西洋美術館

  • サイト運営管理者:独立行政法人国立美術館国立西洋美術館
  • サイトアドレス:2019年9月27日時点。
  • http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名称:【ロダン】の彫刻『地獄の門』『エヴァ』(国立西洋美術館)上野駅 2017年夏

(旧:オーギュスト・ロダンの彫刻【地獄の門】【エヴァ】を観た(国立西洋美術館:東京都台東区)2017年夏)

■ 記事更新日:2017年9月10日、2019年9月26日

■ 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

■ 写真撮影日:2017年7月29日、2017年7月15日