【カレーパン】【チーズパン】を食べた 昔ながらの店構えの落ち着き(さがみベーカリー:神奈川県相模原市)2009年秋

カレーパン、チーズパンのお味は

カレーパンは昔なじみの、しっかりと揚げてある、カレーのあんたっぷりの美味しいパンで140円。

チーズパンも、たくさんのチーズが香ばしくさっくりとして、パンはしっとりのバランスの良さで120円。

今日は私の一番食べたいパンはなかったですが、そのほかにも、サンドイッチや食パンもちゃんとあります。

追記 2016年5月25日

一番食べたいパンは、以前に御馳走になって良かった『くるみぶどうパン』。

150円したかどうかの安い値段で、くるみもぶどうもたくさん。ぶどうの甘酸っぱさとくるみの歯ごたえの組み合わせが良かったことを今でも覚えています。

何度か店に行きましたがその都度店先に出ておらず、御馳走になったのは一度切り。再会はあるのでしょうか。

 

昭和の懐かしい良い雰囲気の店構え

店構えがまた昔なじみの良い雰囲気なんです。

ガラスケースにパンが入れられていて、「これとこれ下さい」と言いますと「ありがとうございます」とお店のおじさんやおばさんが一つずつ袋に入れてくれます。

追記 2016年5月25日

1ヶ月ほど前に足を運んだ際におばさんが「なんでも言ってください。今、つくりますから」と言っていました。『今、コロッケなどの揚げ物を、パンに挟んで持たせますよ』という意味合いと思います。いいものです。

 

さがみベーカリーの概要

  • パン屋『さがみベーカリー』
  • 住所:神奈川県相模原市相武台1丁目
  • 小田急小田原線相武台前駅北口より徒歩で。近くにセブンイレブンあり。
  • 独自サイトなし 2016年5月25日現在

 

  • 記事名:【カレーパン】【チーズパン】を食べた 昔ながらの店構えの落ち着き(さがみベーカリー:神奈川県相模原市)2009年秋
  • 記事更新日:2009年11月13日、2015年12月、2015年12月31日、2016年2月16日、2016年5月25日
  • 記事出典元:「山上真の噂のスマイリングアワー」より
  • 備考:カレーパン、チーズパンの写真について。記事を本サイトに移行する際に対応できなかったため、ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)