花火に喜ぶ親と子の声 2010年夏

平成22年8月7日夜9時より放送される『ハゲタカ』に『劔岳 点の記』。どちらも見てみたい。何気に『アド街ック』にも惹かれてしまいます。

地元は祭。花火がドンドン。結局は見ないのかな

ドドドドドンッと身体を揺らすほどの大きな音。遠くで上がっているのに花火は凄い。それでも家からは花火が見えず。外では「たまや~」と叫ぶ女の子。

家の前を通りかかった家族。大きな笑い声、楽しいそうな雰囲気。きっと花火からの帰りだ。

人の声は、時として人に煩わしさを覚えさせぶち壊す。それ程までに力ある声は、人に強さや安らぎを与えるものでもある。嬉しさ伝わる親と子の声。

 

  • 記事名:花火に喜ぶ親と子の声 2010年夏
  • 記事更新日:2010年8月29日、2016年2月1日、2016年3月5日
  • 記事出典元:山上真の噂のスマイリングアワー

クリスマスに黄色い芋ようかんの幸せ、ありがたさ 2009年冬

芋ようかんといえば『舟和』だけど

おみやげといいますか贈り物といいますか、それとは別のものを『喜月』に買いに行きましたときにぱっと目につきましたのが、黄色い芋ようかんです。

芋ようかんといえば、真っ先に『舟和』を思い出します。

祖父が芋ようかんが大好きでしたから、普段は大した気も利かせないのに、祖父の家の最寄り駅の駅ビルで舟和の芋ようかんを買っておみやげにもっていったことを思い出します。

黄色は幸せを感じさせる色だそうですから、目立ったのかもしれません。

本記事参考サイト:【株式会社舟和本店】公式ホームページ

  • 備考:舟和も芋ようかんも健在のようで結構です。子供の頃に見た『あんこ玉』。あずきがダメでしたので見ても食べたいとは思いませんでした、今見てみるときれいで良いものですね。
  • サイト管理者:株式会社舟和本店
  • サイトアドレス:2016年6月4日現在
    http://funawa.jp/shop/

 

クリスマスといえばケーキだけど

クリスマスだというのに私は和菓子を買い求めました。

クリスマスだというのに父は父で「甘いものがたべたくなったから」と言って、小さなかわいらしいおまんじゅうをくれました。このようなことがありますと、親子とはおもしろいものだと思ってしまいます。

私は甘いものが嫌いではないですから嬉しい贈り物です。昔はあずきが嫌いで食べられませんでした。徐々に『こしあん』そして『つぶあん』ときて今ではあずきは苦になりません。どら焼きも好きです。

 

いつ何時でも不自由なく食事ができるということはありがたい

美味しいものを食べられることはなおのこと。嬉しくもあります。そのありがたさをかみしめたいものです。

※ 本記事公開時に掲載していた芋ようかんの写真について、意図せず消去したため、写真の掲載はありません(2016年2月19日現在)。

 

喜月の『芋ようかん』の概要

  • 和菓子『芋ようかん』
  • 販売者:有限会社喜月
  • 住所:神奈川県厚木市泉町4-12
  • 小田急小田原線本厚木駅より徒歩で
  • 備考:鮎もなかも美味しかった覚えがあります。

 

  • 記事名:クリスマスに黄色い芋ようかんの幸せ、ありがたさ 2009年冬
  • 記事更新日:2009年12月26日、その他、2016年1月24日、2016年2月19日、2016年6月4日
  • 記事出典元:山上真の本当に笑顔にできるんですか!!

パンの樹あるれのパン【サンタのパン】を食べた(神奈川県横浜市)2009年冬

 

クリスマスの前でも後でも来てください

パンの樹あるれのパン「サンタおじさん」2009

 

12月。季節柄、どうしたってサンタクロースです。

少し違った角度から見てみると、7つ揃えば白雪姫がお出ましになりそうですが、これはサンタクロースです、紛れもなく。

 

もう、ここいらしばらく、サンタクロースには会っていません。

お会いできないものでしょうか。

あれも欲しい、いやこれはぜひとも、早ければ早い方がいい。できれば『あわてんぼうのサンタクロース』のほうが…。

あらら「まっくろくろけ」なのは「おかお」だけではないようです。

 

「シャラランリン チャチャチャ ドンシャララン」

(『あわてんぼうのサンタクロース』作詞:吉岡治 作曲:小林亜星)

 

麻雀をやったこともなければ、ドンジャラすら未経験。嫌いではないのになぜか、誘ってもらっても覚えようとしませんでした。そっちよりも「倍率ドン!さらに倍!!」のほうが好きだったからかもしれませんが。

クリスマスの前でも後でも、サンタクロースに会えますように。有馬記念か東京大賞典で。

 

パン『サンタおじさん』の概要

  • パン『サンタおじさん』
  • 製造者:企業組合パンの樹あるれ
  • 所在:〒241-0025 神奈川県横浜市旭区四季美台19-2
  • 備考:このパンは生活クラブ生協相武台デポーにて求めたものです。

本記事参考サイト:パンの樹あるれ

  • サイト管理者:企業組合パンの樹あるれ
  • サイトアドレス:2016年12月2日現在
    http://www.alule.com/index.html

 

以上

  • 記事名:パンの樹あるれのパン【サンタのパン】を食べた(神奈川県横浜市)2009年冬
  • 記事更新日:2009年12月17日、その他、2016年1月1日、2016年2月17日、2016年5月31日、2016年12月2日、2016年12月10日
  • 記事出典元:「山上真の噂のスマイリングアワー」