和菓子【ハローキティ金萬】を食べた(株式会社金萬:秋田県秋田市)2018年冬

和菓子【ハローキティ金萬】金萬(秋田県秋田市)

2月22日はネコの日だそうで

2018年2月22日

ニイニイニイだとセミの日

ニンニンニンだとハットリの日

忍忍忍だと耐えられない。

しし丸の面白さにも耐えられない。

 

ネコの日にキティちゃんとは何かの縁

キティちゃんといえども奇を衒わず、中身は変わらない。

金萬の美味しさ、昔と変わらない。

 

株式会社金萬(秋田県秋田市)の和菓子【ハローキティ金萬】。イラスト入り案内カードと一緒に。

 

金萬は馴染んだ味だが『ハローキティ』のものは初めて

金萬そのものがしっかりしているので有名キャラクターに負けていない。お見事。

トースターで2,3分。

コンガリと焼けた皮はサックリと、香ばしさが漂い、白あんの品の良さはそのまま。

これも美味しい。

 

株式会社金萬(秋田県秋田市)の和菓子【ハローキティ金萬】。

 

和菓子【金萬】の概要

  • 和菓子【金萬】
  • 発売元:株式会社金萬
  • 住所:〒010-0001 秋田県秋田市中通2丁目3-8アトリオンビル8階
  • 値段:『ハローキティ 金萬(きんまん)10個入』648円(税込)(【楽天市場】秋田県物産振興会楽天市場店による。2018年5月4日現在)
  • 備考:株式会社金萬の公式サイトは見当たりません。

本記事参考サイト:秋田銘菓 金萬 | AKIPRE[アキプレ] 秋田市のおみやげサイト

  • サイト運営管理者:サイト下方に『秋田市観光文化スポーツ部観光振興課』と記載があります。別途、運営管理者に関する詳細の記載、ページはありません。
  • サイトアドレス:2018年5月4日現在。リンク設定について、詳細不明。
  • http://www.acvb.or.jp/akipre/detail.html?id=1506

 

以上

  • 記事名称:和菓子【ハローキティ金萬】を食べた(株式会社金萬:秋田県秋田市)2018年冬
  • 記事更新日:★2018年2月23日、2018年5月4日
  • 記事出典元:★Twitter 山上真@makotomys、山上真オフィシャルサイト
  • 写真撮影日:2018年2月22日

和菓子【志満ん草餅】を食べた その日限りの美味しさはヨモギの香り鮮やかさが後に残る(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)2017年春

志満ん草餅の『志』には『”』が付く

これは2017年2月25日新日本フィルハーモニー交響楽団の公演にて買い求めたもの

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)を買い求めた際にもたせてくれた紙袋。その底には『産業観光プラザすみだまち処』とある。これは2017年2月25日新日本フィルハーモニー交響楽団の公演にて買い求めたものである。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)を買い求めた際にもたせてくれた紙袋。

その底には『産業観光プラザすみだまち処』とある。

これは2017年2月25日新日本フィルハーモニー交響楽団の公演にて買い求めたものである。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱の左上に『墨田区銘品名店会』のシールが貼られていた。『墨田区銘品名店会』は墨田区内で優れた品質の商品を販売する製造小売店及び飲食店の広報宣伝活動を行う団体である。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱の左上に『墨田区銘品名店会』のシールが貼られていた。

『墨田区銘品名店会』は、墨田区内で優れた品質の商品を販売する製造小売店及び飲食店の広報宣伝活動を行う団体である。

 

ヨモギを思わせる包装紙に風情感じさせる『墨堤』の文字

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱が包装紙に包まれている。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱が包装紙に包まれている。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱を包むヨモギを思わせる緑色の包装紙。『墨堤(ぼくてい)地蔵坂上』とある。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱を包むヨモギを思わせる緑色の包装紙。

『墨堤(ぼくてい)地蔵坂上』とある。

 

ヨモギの香り高く緑の色鮮やか

ヨモギの緑、きな粉の黄、蜜の白

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱の中身。白い紙袋には塩入りのきな粉。その右隣の容器には白蜜。それらの下に草餅がある。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の箱の中身。

白い紙袋には塩入りのきな粉。

その右隣の容器には白蜜。

それらの下に草餅がある。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)。左側の草餅にはあんこ(こしあん)が入っている。右側の草餅はあんなし。ヨモギの緑色の鮮やかさに高い香り。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)。

左側の草餅にはあんこ(こしあん)が入っている。

右側の草餅はあんなし。

ヨモギの緑色の鮮やかさに高い香り。

 

姿が違う、あんこ入りとあんこなし

まん丸のあんこ入り

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこ入りの草餅。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこ入りの草餅。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこ入りの草餅の中身。こしあんで、甘みが抑えられている。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこ入りの草餅の中身。

こしあんで、甘みが抑えられている。

 

頬をすぼめたあんこなし

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこの入っていない草餅。真ん中に凹みがある。ここにきな粉を入れても白蜜を入れてもいい。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこの入っていない草餅。

真ん中に凹みがある。

ここにきな粉を入れても、白蜜を入れてもいい。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこの入っていない草餅。販売者のお勧めの通り、この草餅にはきな粉と白蜜をかけて食べた。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)のあんこの入っていない草餅。

販売者のお勧めの通り、この草餅にはきな粉と白蜜をかけて食べた。

 

和菓子【志満ん草餅】の概要

  • 名称:志満ん草餅
  • 販売元:株式会社鈴木製菓
  • 住所:〒131-0034 東京都墨田区堤通1-5-9
  • 最寄り駅1:東武伊勢崎線・東武亀戸線 曳舟駅 徒歩12分
  • 最寄り駅2:京成押上線 京成曳舟駅 徒歩15分
  • 営業時間:900-1700
  • 休日:水
  • 地図アドレス(GoogleMap):https://goo.gl/maps/iFtmSj3Shgq
  • 備考:このときは販売元に行ったものではなく、2017年2月25日のすみだトリフォニーホールにて行われた新日本フィルハーモニー交響楽団の公演会にて買い求めたものです。

本サイト関連記事:向じま 志”満ん草餅

  • 備考:トップページの『草餅が出来るまでをスライドで公開』が楽しいです。草大福も美味しそう。
  • サイト管理者:サイト下部には『copyright©2016 Mukoujima Jimankusamoti all rights reserved.』と記載されている。また商品の包装紙には『製造者 株式会社鈴木製菓』と記載されている。
  • サイトアドレス:2017年8月15日現在
    http://jimankusamoti.com/index.html

本サイト関連記事:志満ん草餅|墨田区銘品名店会

  • サイト管理者:墨田区銘品名店会
  • サイトアドレス:2017年8月15日現在
    http://meiten-sumida.com/jiman.html

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の商品表示。消費期限は当日まで。美味しいものは儚いものだ。
和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)の商品表示。消費期限は当日まで。美味しいものは儚いものだ。

 

和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)。
和菓子【志満ん草餅】(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)。

 

以上

  • 記事名:和菓子【志満ん草餅】を食べた その日限りの美味しさはヨモギの香り鮮やかさが後に残る(株式会社鈴木製菓:東京都墨田区)2017年春
  • 記事更新日:2017年3月13日、2017年8月15日
  • 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

レンコンホンポの洋菓子『レンコンサブレー ハスだっぺ』(茨城県土浦市)2016年冬

サクサクの歯ざわりがレンコンを思い出させる

化粧箱、個包装

オレンジ色の地にレンコンの絵が描かれている。

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)の化粧箱。オレンジ色の地にレンコンの絵が描かれている。

その名の通り、蓮根の粉末(土浦農業協同組合製)が使用されている。

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)の化粧箱に描かれたレンコン。その名の通り蓮根の粉末(土浦農業協同組合製)が使用されている。

サブレーはレンコンを輪切りにした姿かたちを模している。

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)の個包装。レンコンを輪切りにした姿かたちを模している。

開けると姿はレンコン、味はサブレー 

レンコンの味や食感はあまり感じられない。

食欲をそそる色合い、品の良い味はまさにサブレーだ。

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)。レンコンの味や食感はあまり感じられない。食欲をそそる色合い、品の良い味はまさにサブレーだ。

レンコン生産日本一!

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)の案内書。

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)の案内書。「レンコン生産日本一!」と記載されている。茨城で生産されたレンコンは30,500トンで、全国生産62,500トンの半分近くを占めるとのこと(平成24年度農林水産省調べによる)。

「レンコン生産日本一!」と記載されている。

茨城で生産されたレンコンは30,500トンで、全国生産62,500トンの半分近くを占めるとのこと(平成24年度農林水産省調べによる)。

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】の概要

  • 名称:洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】
  • 発売元:レンコンホンポ(ギフトセンター土浦)
  • 住所:〒300-0051 茨城県土浦市真鍋6-2-3

本記事参考サイト:れんこん特集 | 旬のうまいもの特集 | 茨城をたべよう 食と農のポータルサイト

商品表示

洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)の商品表示。
洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)
洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名称:レンコンホンポの洋菓子『レンコンサブレー ハスだっぺ』(茨城県土浦市)2016年冬

(旧:洋菓子【れんこんサブレー ハスだっぺ】を食べた(レンコンホンポ(ギフトセンター土浦):茨城県土浦市)2016年冬)

■ 記事更新日:2016年12月13日、2017年3月21日、2017年8月12日、2019年9月27日

■ 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

■ 写真撮影日:2016年1月19日