洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)の全貌

名所【洒水の滝】に行った 宗我神社、みかん園とともに(洒水の滝:神奈川県足柄上郡山北町)2010年秋

みかんがいっぱいです。 神奈川県小田原市下曽我のみかんです。

甘みいっぱいではなく酸味の強いものですが、 日が経ってくると甘みが増す、素朴さあふれるみかんです。

 

宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)みかんがいっぱい
宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)みかんがいっぱい

 

宗我神社の御神木、本殿

みかん園の近くにある神社。宗我神社です。

この地域は『曽我』と言いますが、この神社は『宗我』と書いて『そが』と読みます。

小田原市役所のサイトには、次のように記載されています。

 

宗我神社は、長元元(1028)年、宗我播磨守保慶の建立で、宗我氏の祖先を祀った神社といわれています。

曽我郷六ヶ村(上曽我、曽我大沢、曽我谷津、曽我岸、曽我原、曽我別所)のそれぞれの鎮守を明治時代に合祀し、曽我の里の総鎮守となっています。

 

■引用元:小田原市公式サイト 宗我神社祭礼【平成28年9月25日(日)】

 

宗我神社(神奈川県小田原市)の本殿を斜めから見る
宗我神社(神奈川県小田原市)の本殿を斜めから見る

 

宗我神社の御神木です。 神社からこの地域を守っているかのようです。

 

宗我神社(神奈川県小田原市)の御神木と鳥居
宗我神社(神奈川県小田原市)の御神木と鳥居

 

宗我神社の本殿、正面です。

 

宗我神社(神奈川県小田原市)の本殿を正面から見る
宗我神社(神奈川県小田原市)の本殿を正面から見る

 

宗我神社の概要

  • 住所:神奈川県小田原市曽我谷津387
  • 地図:【Googleマップ】https://goo.gl/maps/k7xdWNbZ1sR2
  • 最寄駅:JR御殿場線下曽我駅
  • アクセス1:新宿駅(小田急小田原線)→新松田駅(徒歩にて)→松田駅(JR御殿場線)→下曽我駅(1時間45分ほど972円(IC))→宗我神社まで徒歩10分ほど。
  • アクセス2:新宿駅(JR湘南新宿ライン【特別】快速)→国府津(JR御殿場線)→下曽我駅(1時間25分ほど1,490円(IC))→宗我神社まで徒歩10分ほど。
  • 備考:宗我神社は1028年創建と伝えられます。毎年9月下旬に山車が繰り出される祭礼があります。

本記事参考サイト:小田原市 | 宗我神社祭礼【平成28年9月25日(日)】

  • サイト管理者:小田原市
  • リンクアドレス:2017年5月2日現在(原則としてトップページにリンクすることを求めているためリンクをしない)
    http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/SEP/sogasairei.html

 

宗我神社近くにあるみかん園

宗我神社の近くにあるこのみかん園。 周りは山、山、そして山です。

 

宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)から山を見る
宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)から山を見る

 

青いみかんが多いなかでも、 食べられそうなみかん色のものがあるので、探して、見つけて、みかんをもいでいきます。

 

宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の青いみかん
宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の青いみかん

 

宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の青いみかん02
宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の青いみかん02

 

こちらはずいぶんとみかん色が多いですね。どんどんどんどん、もいでいきましょう。

大きさは全体的に小ぶり。 色は控えめな暖かさ。

 

宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の色づいたみかんがなる木
宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の色づいたみかんがなる木

 

宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の色づいたみかん
宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の色づいたみかん

 

段ボールがみかんでいっぱいになっていきます。 10箱以上あったんじゃないでしょうか。

甘みよりも酸味が強いのですが、 時間が経つにつれて甘みを増していきます。

 

宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の色づいたみかんがダンボール箱にたくさん
宗我神社近くのみかん園(神奈川県小田原市)の色づいたみかんがダンボール箱にたくさん

 

洒水の滝は『しゃすい』と読む

ところ変わって、こちらは酒水の滝。 神奈川県の滝としては有名どころ。

『さけみず』ではなく『しゅすい』でもなく、『しゃすいのたき』と言うんだそうです。

山北町役場のサイトには、次のように記載されています。

 

「洒水」=「しゃすい」の名は、密教用語で清浄を念じてそそぐ香水を指すといいます。

■引用元:山北町ホームページ 洒水の滝

 

洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)その途中
洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)その途中

 

酒水の滝、良い姿です。

 

洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)の全貌
洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)の全貌

 

洒水の滝はご覧のとおり、水がきれい。 そう、この水、飲んで美味しいんです。昭和60年に『名水百選』に選ばれているくらい。

 

洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)の水がきれい
洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)の水がきれい

 

洒水の滝の手前には、水汲み場があります。 誰でも、無料で、水が飲めて、家に持って帰れます。

 

洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)に水を汲む場所あり
洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)に水を汲む場所あり

 

洒水の滝を背景に記念写真を。 2010年(平成22年)11月7日の小旅行でありました。

 

洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)を背景に記念写真
洒水の滝(神奈川県足柄上郡山北町)を背景に記念写真

 

名所『洒水の滝』の概要

  • 名所『洒水の滝』
  • 住所:神奈川県足柄上郡山北町平山
  • 地図:【Googleマップ】https://goo.gl/maps/B5YKHr6uGcm
  • 最寄駅:JR御殿場線山北駅
  • アクセス1:新宿駅(小田急小田原線)→新松田駅(徒歩にて)→松田駅(JR御殿場線)→下曽我駅(1時間50分ほど962円(IC))→洒水の滝まで徒歩40分ほど。
  • アクセス2:新宿駅(JR湘南新宿ライン【特別】快速)→国府津(JR御殿場線)→下曽我駅(1時間50分ほど1,660円(IC))→洒水の滝まで徒歩40分ほど。
  • 備考:洒水の滝は名水百選や日本の滝百選などに名を連ねています。

本記事参考サイト:洒水の滝 | 山北町

  • サイト管理者:山北町
  • サイトアドレス:2017年5月2日現在(原則としてトップページにリンクすることを求めているためリンクをしない)
    https://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=198

 

以上

  • 記事名:名所【洒水の滝】に行った 宗我神社、みかん園とともに(洒水の滝:神奈川県足柄上郡山北町)2010年秋
  • 記事更新日:2011年11月7日、その他、2016年4月23日、2017年5月2日、2017年5月3日
  • 記事出典元:山上真の「本当に笑顔にできるんですか!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)