スナック菓子【クリスマスチョコセット】を食べた(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)2012年冬

 

チョコそのものはもちろんのことゼリーやウエハースも楽しめる

スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)。覚えているだけでも6種類以上のチョコレート菓子がこの袋の中に入っていた。その楽しさは日本製クリスマスによく似合う。
スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)。覚えているだけでも6種類以上のチョコレート菓子がこの袋の中に入っていた。その楽しさは日本製クリスマスによく似合う。

 

スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)の包装。サンタクロース色の赤地にベルのデザイン。名前も包装もシンプルに。トナカイはサンタクロースを待っている。
スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)の包装。サンタクロース色の赤地にベルのデザイン。名前も包装もシンプルに。トナカイはサンタクロースを待っている。

 

スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)の中身。右上の赤いものから時計回りに①オレンジ味の硬めのゼリーをチョコで覆ったもの ②シガレット状のビスケットをチョコで覆ったもの ③チョコ ④チョコ ⑤ウエハース ⑥ウエハースをチョコで覆ったもの
スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)の中身。右上の赤いものから時計回りに①オレンジ味の硬めのゼリーをチョコで覆ったもの ②シガレット状のビスケットをチョコで覆ったもの ③純粋なチョコ ④純粋なチョコ ⑤ウエハース ⑥ウエハースをチョコで覆ったもの

 

スナック菓子『クリスマスチョコセット』の概要

  • スナック菓子『クリスマスチョコセット』
  • 製造者:平塚製菓株式会社草加工場
  • 住所:〒340-0006 埼玉県草加市八幡町628
  • 入手先:生活クラブ神奈川・相武台デポー
  • 写真撮影日:2012年12月31日

本記事関連サイト:平塚製菓株式会社

  • サイト管理者:平塚製菓株式会社
  • サイトアドレス:2016年12月14日現在(リンク対応について未詳のためリンクをしない)
    http://www.hiratsuka-seika.co.jp/

 

スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)の商品表示。
スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)の商品表示。

 

スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)
スナック菓子【クリスマスチョコセット】(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)

 

以上

  • 記事名:スナック菓子【クリスマスチョコセット】を食べた(平塚製菓株式会社:埼玉県草加市)2012年冬
  • 記事更新日:2016年12月14日
  • 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

スナック菓子【カリッこいわし】を食べた イワシに黒ゴマ、噛んで噛んで健康が良い(一正蒲鉾株式会社:新潟県新潟市)2012年秋

噛んで噛んで、いわしに黒ゴマ 体に良い要素いっぱいの『カリッこいわし』

何度も見ているうちに気になった、見慣れない菓子。

袋開けたら、すぐに鼻に伝わるいわしの匂い。

その色からして、いわしを思わせます。

黒い点はいわしでしょうか、黒ゴマでしょうか。

しっかりといわしの味がします。いわしそのまんま。

一正蒲鉾の「カリッこいわし」(新潟県新潟市)の包装
一正蒲鉾の「カリッこいわし」(新潟県新潟市)を拡大したもの

ぎざぎざポテトチップスのように見えますが、それではサクサク、と柔らかいのか。

いやあ硬い。

いや硬いからしっかりと何度も、何度も噛む。

『かまぼこ屋さんの』『魚介加工品』に偽りなし。

体に良いではありませんか。

一正蒲鉾の「カリッこいわし」(新潟県新潟市)の包装

追記 2016年10月8日

『カリッこいわし』の製造者である一正蒲鉾のサイトを見ましたら、新商品として『カリッこいわし50(かんずり味)』が案内されているうえ、その特設ページが設けられていました。『カリっこ』シリーズを大切に育てていこうという企業の姿勢がうかがえます。

また『カリッこいわし』のパッケージが少し変更されていました。本記事の写真のものとは少し違うものになっていますが、いわしのイラストは同じもののように思います。

スナック菓子『カリッこいわし』の概要

  • スナック菓子:『カリッこいわし』
  • 製造者:一正蒲鉾株式会社
  • 住所:〒950-8735 新潟県新潟市東区津島屋7-77

本記事関連サイト:一正蒲鉾株式会社

  • サイト運営管理者:一正蒲鉾株式会社
  • サイトアドレス:2019年1月15日現在。リンク設定に関する取扱について、不明のためリンクをしない。
  • http://www.ichimasa.co.jp/
一正蒲鉾の「カリッこいわし」(新潟県新潟市)の商品表示
一正蒲鉾の「カリッこいわし」(新潟県新潟市)

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■記事名:スナック菓子『カリッこいわし』を食べた イワシに黒ゴマ、噛んで噛んで健康が良い(一正蒲鉾株式会社:新潟県新潟市)2012年秋

■記事更新日:2012年秋(月日不明)、2013年6月29日、その他、2016年1月7日、2016年1月8日、2016年3月27日、2016年10月8日、2019年1月15日

■記事出典元:山上真の相続遺言とスマイルと

■写真撮影日:2012年9月23日

スナック菓子【じゃがポックル】を食べた 味も見た目もじゃがいもそのもの(カルビー千歳工場:北海道千歳市)2012年夏

見た目はそのままフライドポテト 味も名前も良い

ついこの間まで、どのサイズでもフライポテト150円!のキャンペーンをやっていた大手飲食店。

来期は100店舗以上閉鎖するといいます。

 

コンビニで105円で買えるお菓子のフライドポテト。

見た目はそれなりのフライドポテト。なかなかいいが取扱元でのカテゴリーは、加工輸入品です。

 

安さにはそれなりの理由があります。

 

カルビー千歳工場のスナック菓子『じゃがポックル』(北海道千歳市)の個包装

 

今夏ごちそうになった『じゃがポックル』。

北海道で作られた、見た目はそのままフライドポテト。

びっくりしながら口へと運びます。

良い。

見た目と名前に心を委ねたい。

 

カルビー千歳工場のスナック菓子『じゃがポックル』(北海道千歳市)

 

スナック菓子『じゃがポックル』の概要

  • 名称:じゃがポックル
  • 製造者:カルビー株式会社千歳工場
  • 住所:北海道千歳市北信濃779-4
  • 撮影年月日:2012年8月26日

本記事参考サイト:じゃがポックル | 商品一覧 | ポテトファーム

カルビー千歳工場のスナック菓子『じゃがポックル』(北海道千歳市)の商品表示

 

カルビー千歳工場のスナック菓子『じゃがポックル』(北海道千歳市)

 

以上

  • 記事名:スナック菓子【じゃがポックル】を食べた 味も見た目もじゃがいもそのもの(カルビー千歳工場:北海道千歳市)2012年夏
  • 記事更新日:2012年11月4日、その他、2016年2月7日、2016年3月26日、2017年8月12日
  • 記事出典元:山上真の相続遺言とスマイルと