【水道橋】散策 女坂と男坂、神田猿楽町町会詰所(東京都千代田区)2018年夏

東京都千代田区に在る、男坂

猿楽町(下り)と駿河台(上り)の間に橋渡しの通路として作られた、男坂と女坂。

息継ぐ場所が全くない直線の急坂が、男坂。

昇ってくるスカート着用者が気の毒。

東京都千代田区に在る、女坂

女坂は曲がりくねって、途中に踊り場がある。

その分、上り下りが楽だというが、果たして。

男は73で女は82。

これは一昔前の平均寿命ではなく、坂の段数のこと。

本記事参考サイト:スポット(女坂〔おんなざか〕)|【公式】東京都千代田区の観光情報公式サイト / Visit Chiyoda

  • サイト運営管理者:千代田区観光協会
  • サイトアドレス:2019年3月14日現在。リンク設定の取り扱いについて、不明である(サイト内に直接の記載なし)。
  • https://visit-chiyoda.sakura.ne.jp/app/spot/detail/178

神田猿楽町町会詰所

2018年1月1日より千代田区の猿楽町と三崎町は、地域の要望を受け名称が神田猿楽町(かんださるがくちょう)、神田三崎町に変更された。

猿楽町は渋谷区に在るのみ。名称の由来はそれぞれで異なるよう。

昔は交番として使われた建物に興味津々。

残してあるだけかと思ったら、さにあらず。

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名称:【水道橋】散策 女坂と男坂、神田猿楽町町会詰所(東京都千代田区)2018年夏

■ 記事更新日:★2018年7月1日、2018年8月2日、2019年3月13日、2019年3月14日

■ 記事出典元:★Twitter 山上真@makotomys、山上真オフィシャルサイト

■ 写真撮影日:2018年6月30日

【イチョウ並木】を外苑前で見た 日枝神社とイチョウでつながる(明治神宮外苑:東京都港区)2016年秋

街【外苑前】2016年秋、明治神宮外苑(東京・外苑前)。イチョウ並木、赤坂・日枝神社。

明治神宮外苑のイチョウ並木 10月19日時点で青葉のまま

神宮外苑に足を運ぶのはおよそ30年ぶり。

その時は、野球観戦のため神宮球場に行きました。

この日は神宮球場から、応援のための吹奏楽の音が聞こえてきました。

明治神宮外苑のイチョウ並木(東京都港区) 近くに設置されていた標識『避難場所 明治神宮外苑地区』

ここの『いちょう並木』が有名なことはまったく知らず。

犬との散歩、ランニング、ベンチで一休みなど昼間でも人は絶えません。

この景色でも素晴らしい。

しかし、11月下旬以降に迎える黄色に染まった見頃も見てみたいと思いました。

明治神宮外苑のイチョウ並木(東京都港区) 2016年10月19日青葉

明治神宮外苑のイチョウ並木(東京都港区) 2016年10月19日青葉

明治神宮外苑のイチョウ並木(東京都港区) 2016年10月19日青葉

 

本記事のイチョウ並木の概要

  • 名称:イチョウ並木
  • 場所:明治神宮外苑
  • 住所:〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町1-1(明治神宮外苑)
  • 地図:【グーグルマップ】https://goo.gl/maps/J8t6EdPGSNn
  • 最寄り駅1:東京メトロ 外苑前駅4a出口 徒歩5分
  • 最寄り駅2:東京メトロ / 都営大江戸線 青山一丁目駅1番出口 徒歩5分
  • 最寄り駅3:都営大江戸線 国立競技場駅A1出口 徒歩10分
  • 最寄り駅4:JR総武線 信濃町駅 徒歩10分
  • 最寄り駅5:JR総武線 千駄ヶ谷駅 徒歩15分
  • 撮影年月日:2016年10月19日

本記事参考サイト:明治神宮外苑|いちょう祭り

  • 備考:今年で20回目を迎える神宮外苑いちょう祭りは『明治神宮外苑創建90年記念』と銘打たれています。今回の開催日時は2016年11月18日-12月5日です。イチョウが黄色に色づく頃ですね。
  • 備考:2016年12月2日にこのサイトを見たところ、本年2016年のいちょう祭りは開催そのものを中止したとのこと。理由は「諸般の理由」となっています。案内日は2016年11月7日。その前日に明治神宮外苑にて開催されていた『東京デザインウィーク』で5歳男児が死亡する火事があったことと関係があるものと推測されます。
  • サイト管理者:明治神宮外苑
  • サイトアドレス:2016年12月2日現在(リンク対応の詳細不明)
    http://www.meijijingugaien.jp/event/ginkgo-festa.php 2017年11月17日までにリンク削除された

明治神宮外苑のイチョウ並木(東京都港区) 2016年10月19日青葉

 

赤坂・溜池山王にある日枝神社はイチョウを御神木とする

『第20回神宮外苑いちょう祭り』のFBによると、いちょう並木の下にギンナンが落ちてきているとのこと。

そういえば、赤坂・溜池山王にある日枝神社の御神木、いちょうに大きな網が張られていました。

その中にギンナンが入っていきます。

神社の真正面、男坂を登る

何も知らずに登った日枝神社の階段があまりに大きい。

あとで知った階段の名前、『男坂』に納得しました。

神社の真正面より境内に入るのであれば、この男坂こと表参道を自らの足で登る必要があります。

溜池山王駅、国会議事堂前駅から行くと近いです。

近くに日比谷高校があることを今回初めて知りました。

神社の横、山王橋を登る

神社の横より境内に入るのであれば、例えば、外堀通りに接している山王橋を登ります。

上り専用のエスカレーターが設置されているため、こちらの方が移動の負担が軽いのですが、屋外のため強風に注意しましょう。

赤坂駅、溜池山王駅から行くと近いです。

 

赤坂・溜池山王にある日枝神社の山王鳥居より臨む(東京都千代田区) 鳥居の柱と鏡面ガラスのビルの間にTBSが見える。
赤坂・溜池山王にある日枝神社の山王鳥居より臨む(東京都千代田区) 鳥居の柱と鏡面ガラスのビルの間にTBSが見える。

 

赤坂・溜池山王にある日枝神社の山王橋より臨む(東京都千代田区) 右手に山王鳥居、左手に昇り専用エスカレーターがある。『強風注意』の主旨の注意書きがあった。
赤坂・溜池山王にある日枝神社の山王橋より臨む(東京都千代田区) 右手に山王鳥居、左手に昇り専用エスカレーターがある。『強風注意』の主旨の注意書きがあった。
 

 

日枝神社の概要

  • 名称:日枝神社
  • 住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町2-10-5
  • 地図:【グーグルマップ】https://goo.gl/maps/3NMW1iqfbFB2
  • 最寄り駅1:東京メトロ千代田線 赤坂駅(出口2)徒歩3分
  • 最寄り駅2:東京メトロ南北線・銀座線 溜池山王駅(出口7)徒歩3分
  • 最寄り駅3:東京メトロ千代田線 国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分
  • 最寄り駅4:東京メトロ銀座線・丸の内線 赤坂見附駅(出口11)徒歩8分
  • 撮影年月日:2016年10月19日

本記事参考サイト:ご祈願・お参りは東京・赤坂にある日枝神社

  • サイト管理者:日枝神社
  • サイトアドレス:2017年11月17日現在(リンク対応の詳細不明)
    http://www.hiejinja.net/
赤坂・溜池山王にある日枝神社の山王橋より臨む(東京都千代田区) 中央に山王鳥居。両側に木々が生い茂る。
赤坂・溜池山王にある日枝神社の山王橋より臨む(東京都千代田区) 中央に山王鳥居。両側に木々が生い茂る。

 

以上

  • 記事名:【イチョウ並木】を外苑前で見た 日枝神社とイチョウでつながる(明治神宮外苑:東京都港区)2016年秋
  • 記事更新日:2016年10月20日、2016年10月30日、2016年12月2日、2017年11月17日
  • 記事出典元:Twitter 山上真@makotomys