【東京駅丸の内駅舎】を見た 丸の内中央広場供用開始(東京都千代田区)2017年夏

東京駅 丸の内中央広場

東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)。2017年冬の完成を予定する東京駅丸の内駅前広場整備の一部として、2017年5月末に供用開始が予定されていた(2016年12月時点)。この写真は2017年6月末のもの。2ヶ月前に来たときよりも広場が広くなっている。向かって左側からJPタワー、真ん中の白いコンファレンススクエアエムプラス、右側の丸ビル。
東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)。2017年冬の完成を予定する東京駅丸の内駅前広場整備の一部として、2017年5月末に供用開始が予定されていた(2016年12月時点)。この写真は2017年6月末のもの。2ヶ月前に来たときよりも広場が広くなっている。向かって左側からJPタワー、真ん中の白いコンファレンススクエアエムプラス、右側の丸ビル。

 

東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)。本当に広くなった。2017年冬の完成が目に見えて楽しみになった。分かりづらいが(広場の)奥に石製と思われるベンチが数個設置されている。一休みする仕事人にも目的地に行くために準備をする旅行客にとっても有益だろう。

 

東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)から行幸通りを見る。工事のための柵や幕が取れた後の、ここから見る朝焼け、夕陽はさぞ美しいことだろう。
東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)から行幸通りを見る。工事のための柵や幕が取れた後の、ここから見る朝焼け、夕陽はさぞ美しいことだろう。

 

本記事参考サイト:東京駅丸の内駅前広場整備の完成予定時期の変更について

  • サイト管理者:東日本旅客鉄道株式会社
  • サイトアドレス:2017年7月11日現在(PDFファイルであるためリンクを設定しない)
    https://www.jreast.co.jp/press/2016/20161211.pdf

 

東京駅丸の内駅舎とポージング

東京駅丸の内駅舎(東京都千代田区)。いつものことながら記念撮影の場所として賑わっている。私にはその気はないが、ポージングの嵐を見ていると楽しくなる。
東京駅丸の内駅舎(東京都千代田区)。いつものことながら記念撮影の場所として賑わっている。私にはその気はないが、ポージングの嵐を見ていると楽しくなる。

 

東京駅丸の内駅舎(東京都千代田区)。空に向かい翼を広げるかのような久保田早紀ばりの女性もいれば、「よいしょー」と声を掛けたくなるかのような稀勢の里ばりの女性もいる。元気を分けてもらいたいものだが、この後の東京藝大シンフォニーオーケストラの演奏会で、、良い心持ちになって帰った良い日であった。
東京駅丸の内駅舎(東京都千代田区)。空に向かい翼を広げるかのような久保田早紀ばりの女性もいれば、「よいしょー」と声を掛けたくなるかのような稀勢の里ばりの女性もいる。元気を分けてもらいたいものだが、この後の東京藝大シンフォニーオーケストラの演奏会で、、良い心持ちになって帰った良い日であった。

 

東京駅丸の内駅舎の概要

  • 東京駅丸の内駅舎(東京都千代田区)
  • 住所:東京都千代田区丸の内1丁目
  • アクセス1(JR線):中央本線、京浜東北線、山手線、上野東京ライン、東海道線、東海道・山陽新幹線、東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線(長野経由)、総武本線・横須賀線、成田エクスプレス、京葉線。
  • アクセス2:東京メトロ丸ノ内線。その他東京メトロ大手町駅などより徒歩にて。
  • 地図:【Google Maps】https://goo.gl/maps/jM8fuy61ivN2
  • 写真撮影日:2017年6月29日
丸の内中央広場供用開始後の、東京駅丸の内駅舎(東京都千代田区)。
丸の内中央広場供用開始後の、東京駅丸の内駅舎(東京都千代田区)。

 

東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)。
東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)。

 

以上

  • 記事名:【東京駅丸の内駅舎】を見た 丸の内中央広場供用開始(東京都千代田区)2017年夏
  • 記事更新日:2017年7月11日
  • 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)