とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀に貼られていたお菓子の図柄のうち『富士の横雲』。

休業工事中の和菓子屋【とらや】を見た 目を楽しませるお菓子の図柄の数々(とらや赤坂本店:東京都港区)2016年秋

『休業のお知らせ』と併せて貼られた、お菓子の図柄のシールが楽しい

昨年2015年10月、本社社屋の建替のための休業の挨拶で話題になった『とらや』。

以前に御馳走になった黒砂糖の羊羹、美味しかった。

 

とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 休業のお知らせ。2015年10月7日をもって休業。2018年に同所にて新装開店する。サイト上の案内と微妙に異なる。
とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 休業のお知らせ。2015年10月7日をもって休業。2018年に同所にて新装開店する。サイト上の案内と微妙に異なる。

 

どこにあるのか知らなかったが偶然、本社に通りかかった。

工事現場の白い塀には休業のお知らせなどと併せて、お菓子の図柄のシールがいっぱい貼られていた。

ここだけ見れば、工事中の雰囲気がほとんど感じられない。

そしてこれは楽しい。

老舗であることに納得した。

 

とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀。お菓子の絵柄のシールが多数貼られている。
とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀。お菓子の絵柄のシールが多数貼られている。

 

とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀。お菓子の絵柄のシールが多数貼られている。手前に楓、小手毬、六角形の雪の結晶を円形に表した雪輪などが見える。
とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀。お菓子の絵柄のシールが多数貼られている。手前に楓、小手毬、六角形の雪の結晶を円形に表した雪輪などが見える。

 

和菓子屋『とらや赤坂本店』の概要

  • 和菓子『とらや赤坂本店』
  • 住所:〒107-0052 東京都港区赤坂4-9-22
  • 最寄り駅:東京メトロ銀座線、丸ノ内線 赤坂見附駅 徒歩8分
  • 備考:2015年10月8日より休業し本社社屋建替のため工事中。2018年より新装開店予定。

本記事参考サイト:とらやの和菓子|株式会社虎屋

  • サイト管理者:株式会社虎屋
  • サイトアドレス:2016年12月4日現在(リンク対応について未詳のためリンクしない)
    https://www.toraya-group.co.jp/

 

とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀に貼られていたお菓子の図柄のうち『富士の横雲』。
とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀に貼られていたお菓子の図柄のうち『富士の横雲』。

 

とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀。お菓子の絵柄のシールが多数貼られている。手前に梅、富士、叢雲などが見える。
とらや赤坂本店/虎屋菓寮(東京都港区) 工事現場の白い塀。お菓子の絵柄のシールが多数貼られている。手前に梅、富士、叢雲などが見える。

 

以上

  • 記事名:休業工事中の和菓子屋【とらや】を見た 目を楽しませるお菓子の図柄の数々(とらや赤坂本店:東京都港区)2016年秋
  • 記事年月日:2016年10月20日、2016年11月1日、2016年12月4日
  • 記事出典元:Twitter 山上真@makotomys

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)