富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)通過する富士山ビュー特急

【谷村町駅】アイドルグループMVロケ地(山梨県都留市)2016年春

2016年5月中旬

山梨県某所での出張を終えて足を運んだのが、駒橋発電所落合水路橋、そして富士急行沿線の駅です。

富士急行沿線の駅と言いましても、帰りの高速バスの発車時間の関係で時間は限られますから、都留市駅と谷村町駅の2駅に足を運びました。

都留市役所の最寄り駅は都留市駅、ではない

都留市駅も谷村町駅も、山梨県都留市にあります。

いずれの駅からも都留市役所へは歩いていけるのですが、谷村町駅からのほうがずっと近いです。

この日は真っ昼間の暑い中、大きな想定外で都留市役所へ来所。

昼休み時間帯だったためか、明確な節電対策のためか、電気の大部分が落とされていて、役所の1階は暗かったです。

都留市駅の駅ホームに走る真っ赤な彗星

富士急行大月線の都留市駅です。

線路は続くよどこへ続くの。下り方面、谷村町駅方面に続いています。

富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)谷村町駅方面を臨む
富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)谷村町駅方面を臨む

こちらは駅のホーム。

この電車に乗って禾生駅(かせい えき)にて下車、駒橋発電所落合水路橋へ行きます。

富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)駅ホーム方面を臨む
富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)駅ホーム方面を臨む
富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)停車中の大月駅方面の電車
富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)停車中の大月駅方面の電車

写真を撮っているところへ「お客さん」「お客さん」の声。

何か悪いことしたかな、飛ぶ鳥跡を濁さずで行きたいのにと思っていたら、女性の「これから特急が通過しますよ!」の声。

私はその系統ではないのですが、カメラを持っていたからそう見えたのでしょう。

せっかくですので写真を。深い真っ赤な車体が格好いい、ピッカピカの特急でした。それもそのはずで本年2016年の4月23日に運行を開始。まだ1ヶ月も経っていない車体であります。

富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)通過する富士山ビュー特急
富士急行大月線の都留市駅(山梨県都留市)通過する富士山ビュー特急

写真を拡大してみたら、特急の運転手が敬礼していたのですが、当然、私に対してではありません。私の後ろに、これから乗る電車の運転手または車掌(もしくは車掌兼務)に対するものでありました。

良いもの見せてもらいました。

駅の女性関係者が声を掛けてくださいました。それがなければさっさと電車に乗っていました。有難うございます。車内から手を振ってお別れです。

本記事参考サイト:富士山ビュー特急 | 富士山に一番近い鉄道 富士急行線

  • 備考:新型特急『富士山ビュー特急(ふじさんビューとっきゅう)』が2016年4月23日(土)に運行開始。この特設サイトも格好いいです。
  • サイト運営管理者:富士急行株式会社
  • サイトアドレス:2019年9月28日時点
  • http://www.fujikyu-railway.jp/fujisan-view-express/

谷村町駅の駅前広場は、乃木坂46のミュージックビデオのロケ地

谷村懲役

『谷村町』と書いて、『やむらまち』と読みます。

私は今回の出張で初めて足を運んだ街です。それどころか地名も知りませんでした。以前は『都留』すら読めなかった。

そうした状況で、谷村町駅のことをグーグル検索していましたら『谷村懲役』と出てきました。まるでアリスが実刑をくらったかのような、豆鉄砲を食らいました。

スケベだから仕方がないと言うのは冗談ですが、これは『やむらちょうえき』で検索した結果です。『まち』と読むことを知らなかった結果なんです。

無知を棚に上げてなんですが面白いものです。

富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)普通列車と思われる
富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)普通列車と思われる

『今、話したい誰かがいる』

これも豆鉄砲を食らった件ですが、グーグル検索で『谷村町』の後に続けて『乃木坂』と出てきました。予測機能で『谷村町 乃木坂』と出てきた。

なんであんな坂、こんな坂、東京の乃木坂なんでしょう。東京メトロ千代田線の乃木坂なんでしょう。

すぐに分かったことですが、アイドルグループの『乃木坂46』が谷村町駅の駅前広場でミュージックビデオの一部を撮影したそうで、その人気に基づいた検索結果のようです。

今、乃木坂『48』と入力してしまったぐらいに、彼女たちのファンではないのですが、せっかくですのでそのミュージックビデオを見て聴きました。もちろん、出張の前にです。

ミュージックビデオの対象である、歌の題名は『今、話したい誰かがいる』です。

富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)改札口にICカード改札機あり(2015年3月14日利用開始)
富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)改札口にICカード改札機あり(2015年3月14日利用開始)

1,2度聞いてみて、ここ10年ぐらいのアイドルグループに特有の、かったるい歌い方。

複数人で歌っているとは感じられない力のない声。

私が年をとったせいか冷たい人間だからかは分かりませんがピンと来ない歌詞。

どうでもいいや、と思ったのが正直なところ。

富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅舎
富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅舎

ですが、何度も聞いてみますと、映像と相俟って聞くたびに見るたびに良くなってきました。話の展開が急すぎて『これぞドラマ』のご都合主義でしたが、終わりの方で泣けてきました。

ダンスをきっかけに仲良くなった女友達が、親の仕事の都合で離れ離れになるというお話し。

その最後に、彼女たちのグループみんなでダンスを踊ります。その舞台が谷村町駅の駅前広場。そのあたりから泣けてきます。

この件も、出張先の人に話をしましたら「乃木坂46の撮影の件は知りません」。だけど「結構、昔ながらの雰囲気が良いみたいで、撮影現場になるという話は聞きますよ」と。

「よくご存知ですね」と半分冷やかされました。

彼女たちのファンではないこともあって、感慨深いものはありませんでしたが、撮影現場に足を運ぶことは滅多にないことですから、面白い時間を過ごしました。

本記事参考サイト:乃木坂46 『今、話したい誰かがいる』Short Ver.

  • 備考:乃木坂46 『今、話したい誰かがいる』のミュージックビデオは全5分12秒(以前はGYAOで無料にて視聴できました。You Tubeでは不明)谷村町駅の駅前広場のダンスの場面は、3分30秒過ぎより。20人近くで踊っていますがプロとはいえ、よくあれだけやれますね。この動画は『ショート ver.』であり、全2分5秒です。
  • サイト運営管理者:You Tube 乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL
  • サイトアドレス:2019年9月28日時点
  • https://youtu.be/trXbum9cz9g

谷村町駅周辺 街に溶けこむ古い看板

黄色の雨戸

富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅から城南公園へ続く道
富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅から城南公園へ続く道

谷村町駅と都留市駅との間の道すがら。

家の雰囲気が結構なものです。茶色だけではなく家の一部が黄色。なかなかお目にかかれません。

このあたりは人通りがあまりありませんでしたが、予想をはるかに超える車の交通量でした。信号のない横断歩道はなかなか渡れませんでした。

谷村町駅周辺(山梨県都留市)黄色の雨戸が素敵
谷村町駅周辺(山梨県都留市)黄色の雨戸が素敵

塩小売所

初めて見た『塩小売所』の看板です。

青色の地に白色の『塩小売所』の文字、結構目立つものですね。武田信玄の山梨で塩。余計に目に入ってきました。

よく見るとこの家、『谷村○○○番』の小さな看板も付いています。昔々の電話番号のようです。立派な家柄なんでしょうね。

谷村町駅周辺(山梨県都留市)『塩小売所』の青い看板
谷村町駅周辺(山梨県都留市)『塩小売所』の青い看板

余談ながら、グーグル検索に『siokourijyo』(しおこうりしょ)で検索しましたら、『syoukoujyo』(しょうこうじょ)経由で、結果のトップが『小公女セーラ』に。

確かに子供の頃に見たそのアニメは面白かった。島本須美も良かった。此処で会ったが30年目ぐらいでしょうか。昨年2015年の冬には、MXテレビで再放送をしていたそうですね。

カラーはナショナルパナカラー

こちらは『カラーはナショナルパナカラー』の看板です。

昔は松下電器も、今はパナソニックですか。

サクラカラーもフジカラーもありました。それは写真ですか。

月曜日夜8時からの『ナショナル劇場』も懐かしい。私は『水戸黄門』よりも『大岡越前』でした。

『カラー』の文字の赤、緑が色落ちしています。

谷村町駅周辺(山梨県都留市)『松下電器』のカラーの看板
谷村町駅周辺(山梨県都留市)『松下電器』のカラーの看板

アイドルグループが踊った谷村町駅の駅前広場は、やっぱり広い

都留市駅の駅前は、スーパーがありましたしバスの停留場がありましたが、こうはいきません。この出張時は都留市駅前の道路、工事をしていました。

これだったら、駅前でもアイドルグループがダンスを踊れるわけだ。暴走しない見学者が目に浮かびます。ここは富士急行大月線、谷村町駅であります。

富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅舎と黒色のタクシー
富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅舎と黒色のタクシー
富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅舎と駅前広場
富士急行大月線の谷村町駅(山梨県都留市)駅舎と駅前広場

本記事の名称、更新日、出典元、写真撮影日

■ 記事名:【谷村町駅】アイドルグループMVロケ地(山梨県都留市)2016年春

(旧:【谷村町駅・都留市駅】に行った 特急、アイドルグループMVロケ地、『塩小売所』に出会う(山梨県都留市)2016年春)

■ 記事更新日:2016年6月4日、2016年6月5日、2016年7月22日、2016年10月23日、2017年3月19日、2017年5月1日、2017年10月8日、2019年9月28日

■ 記事出典元:山上真オフィシャルサイト

■ 写真撮影日:2016年5月